AGA治療の病院が恥ずかしい・緊張して勇気出ない方へ【対処法&励まし】

更新日:

AGA治療を始めてみたいんだけど、病院に行くのがめちゃくちゃ緊張してなかなか勇気が出ない。どうしたらいいんだろう・・・。

↑という方の悩みにこたえていきます。

僕は20歳の頃に初めてAGAクリニックに行きましたが、めちゃくちゃ緊張したのを覚えています。

 

最初は本当に不安ですよね。

僕は当日クリニックを目の前にして、入る前でオドオドしていましたから(笑)

 

ブログを書くようになってからAGAスキンクリニックに取材に行ったこともあるんですが、そのときですらかなり緊張しました。

  • とにかく緊張する
  • カウンセラーや、周りの人に見られるのが恥ずかしい
  • 友達に会っちゃったらどうしよう
  • めちゃくちゃ高額なプランになってしまったらどうしよう

などなど。

キリがないほどの不安があると思います。

 

でも、やっぱりAGAを治して薄毛を改善させるためには、まずAGAクリニックで薬をもらうことが不可欠なんですね。

あんなにビビリだった僕も現在では治療歴3年というベテランになり、薄毛もだいぶ良くなって幸せに生活できています

 

そこで今回は、クリニックに行く勇気の出ない方に、経験者である僕がコツをお伝えしようと思います。

幸村
どうしても無理だ・・・。という方におすすめの対処法も紹介しているから、最後まで読んでみてね!

 

まず、AGAクリニックは特別なところではないと認識する

 

まず、「AGAクリニックが不安だー」という方って、AGAクリニックに行くことを特別なものだと考えているんですよね。

まあ確かに少し特殊かもしれませんが、

実際に行ってみると、全然普通の病院ですよ?

 

皮膚科や内科と一緒です。

皮膚に何か問題があったら皮膚科に行くし、

熱がつらいなと思ったら内科に行きますよね。

 

それと全く一緒。

髪が抜けると思ったから、AGA科に行くだけです。

ただ、AGAというのが認知されてきたのがまだ最近の話だから、ちょっと少数派みたいなことになっているんですが、やっていることは普通に病院に行くのとなんら変わりません。

 

なのでもうちょい気楽に、皮膚科に行くノリで考えてみるといいですね

 

医師やカウンセラーは毎日患者を診ているから、今更何も思わない

 

あと、「医師やカウンセラーに頭皮を見られるのが恥ずかしい」と思っている方もいると思いますが、

向こうからしてみれば、毎日何十人とみているんだから今更何も思われないですよ。

僕らなんて、無限にいる患者の中のたったの一人ですからね

幸村
医者はこんなことは言わないけど(笑)

 

むしろ、AGAクリニックにふさふさのやつが行くほうがおかしいです。

逆にそっちのほうが珍しい目で見られると思いますよ。

 

知り合いに会うとかはまずない

 

これは結構怖いですよね。

「知り合いにあったら死ぬほど恥ずかしい・・・。」

みたいなことを僕も思っていたんですが、実際に行ってみると分かります。

 

そんなことはまずない

 

クリニック基本的には完全予約制です。

だから知り合いどころか、知らない人にすら合いません。

幸村
あまり早く行き過ぎると帰りの人に会うかもしれないから、時間の1~3分前くらいに着くようにするといいかも。

 

次に、「クリニックに入るときの様子を見られるんじゃないか?」

という不安もありますが、これは入る前に軽く前後を確認すればいいだけです。

しかも、だいたいAGAクリニックは外からは何があるのか分かりにくいようになっているので、見られたとしてもたぶん何をしているのか分からないと思いますよ。

普通の病院みたいに、誰が見ても分かるようにドーンとあるわけではないので。

 

まあこれに関しては、どうしても心配なら少し遠くのクリニックを予約するとか、普段活動している場所は避けるのがおすすめです

 

「高額なプランを契約させられるかも」という方は、クリニック選びから見直してみよう

 

次に「想定よりもめちゃくちゃ高い金額になっちゃうんじゃないか?」という不安もあると思います。

 

これは、確かに可能性としてはあります。

その理由は、各クリニックは"実際に支払うことになる金額"を公式サイト載せていないパターンが多いからなんです。

 

例えば、「月に○○円~」

というような表記は、最安の金額を載せているため、実際にこのプランで治療をすることはめったに無いんですね。

 

なので、「想定していたのと違う金額だ!」というのを避けるには、

  • 実際にどのような治療内容で
  • どれくらいお金がかかるのか

が分かるクリニックに行くのがポイントになってきます。

幸村
具体的に言うと、プロペシア+ミノキシジルの治療費が安いところに行くといいよ。

 

ここら辺に関してはこちらで詳しく解説しているので、よかったら読んでみてください。

失敗しないAGAクリニックの選び方【130万の医療ローンに苦しんだ僕が徹底解説】

 

どうしても通院するのが不安という方が、気楽に治療を始めるられる方法

 

さて、クリニックになかなか行けない理由ってこんなかんじでしょうか?

僕が初めてクリニックに行った時のことを思い出して書いてみました。

 

最初はこんなに不安だったんだけど、実際に通院してみると、全然大したことないなと思うはずですよ。

まじで、普通の病院に行くのと変わらない。

 

なので、行く勇気が出ないという方は、頑張って一度でいいから行ってみて欲しいなと思います。

絶対に大丈夫だからさ・・・

 

・・・とはいえ、それでもやっぱり不安ですよね。(笑)

 

どんなに大丈夫だと言われても、不安なものは不安なはずです。

そこで、どうしても不安が乗り越えられないという方におすすめの方法を紹介します。

 

それは、AGAヘアクリニックというところのカウンセリングを受けてみること

 

このクリニックは、カウンセリングから診察・再診までをテレビ電話でやることができるんですね。

幸村
治療薬は自宅に配送してくれるよ。

これによって、

  • 家から一歩も出ずに
  • 誰にも見られずに

治療をすることができるクリニックとなっています。

しかも、もし不誠実な対応をされたとしても、テレビ電話だから切断してしまえばいいだけ。

幸村
通院でカウンセリングを受けるときは、もし嫌だなと思ってもこっちのタイミングで切り上げるのが難しいよね。

まあヘアクリニック自体は誠実なところなので特に問題はないと思いますが、そういった不安も無く気軽に相談をすることができます。

 

↑これ、結構よくないですか?

ヘアクリニックはこういった不安を抱えた方のためにテレビ電話という方法をとっているというのもあるので、そういった方には配慮してくれるはずですよ。

 

「お?AGAヘアクリニック結構いいな?」

という方は、ぜひこちらの記事も読んでみてください。

AGAヘアクリニックのデメリットと解決策【店舗が1つしかない】

 

まとめ

 

  • AGAクリニックは特別なところではなく、普通の皮膚科と同じようなかんじ
  • 友達に合わないようにするには、入る前に軽く前後を確認したり、少し遠めのクリニックに通うといいかも
  • 想定外の料金がかからないようにするには、「どんな治療内容でどれくらいお金がかかるのか」がわかるところに行くといい
  • どうしても不安な方は、AGAヘアクリニックのテレビ電話診療がおすすめ

 

となります。

 

大丈夫ですよ。

あなたが思っているより、ずっとうまくいくと思います。

実際に行ってみると、「こんなもんか」みたいな感じだと思いますよ。

 

むしろ、それで悩んでいると髪がどんどん抜けて行っちゃうので、気軽に行ってみて欲しいなと思います。

最初にも言いましたが、AGA治療をやったことで僕はだいぶ幸せになれていますから。

あのとき勇気を出してよかったなってなると思いますよ

 

それでもどうしても不安な方は、ヘアクリニックを検討してみてくださいね。

AGAヘアクリニックのデメリットと解決策【店舗が1つしかない】

 

以上、参考になればうれしいです。

一緒に治療頑張っていきましょう(^^ゞ

 

-AGAクリニック

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.