【動画あり】薄毛隠しの黒い粉って実際どう?ばれるとマジでやばいことになる

更新日:

 

こんにちは、幸村です。

ハゲ隠しアイテムとして有名な「黒い粉(ふりかけ)」。

かなりのレベルで薄毛を隠せるということですが、実際にばれないのでしょうか?安心して使っていけるでしょうか?

 

今回はパウダーの実際について徹底解説していきます。

この製品のすべてを理解できる記事になっているので、参考にしてみてください!

 

まずはパウダーの効果を動画で確認

 

まずは実際に使っている様子を動画で確認してみましょう。

凄いですよ(笑)

 

 

 

どうでしょう?

僕は最初にこれを見たときは感動しました。(笑)

まじで魔法の粉じゃん!って。

 

使用方法

 

完全につるつるじゃなければどんな薄毛レベルにも効果があります

 

使用方法は動画の通りに頭皮に粉をふりかけるだけです。

だからふりかけと呼ばれているんですが、実は最近はふりかけずに、パフをぽんぽんするタイプも出ています。

その動画がこちら。

 

ふりかけタイプとぽんぽんタイプだと、ぽんぽんの方が良さそうですね。

力加減が簡単で、狙った位置に塗りやすいという点から失敗が少ないです。

 

これセットに失敗したらかなり面倒なことになりそうだね。頭丸洗いしないと・・・

 

ただし、黒い粉は万能のハゲ隠しアイテムではありません。

 

ただし、黒い粉はばれることが多い

 

ばれることが多い

これが最強の欠点です。

カツラに比べて圧倒的にばれます。

 

というのも、これは粉が髪や頭皮に静電気でくっついているものです。

なので、取れやすいです。

最近ではミストといって、スプレーで固めてとれにくくできるものもありますが、それでもまだばれやすいです。

 

どんな時にばれるのか?

 

じゃあどんな時にばれるのか?ということなんですが、一番やばいのが次のような場面です。

 

  • 髪が濡れたとき
  • 触られたとき

 

雨や汗が黒くなる

 

雨や汗が黒くなります。

これマジでやばいです

だって、顔を黒い水滴が流れ落ちていくんですよ。どう考えてもおかしいし、ぎょっとします。

しかも、何も言い訳ができない。

 

走れない、雨に濡れてはいけない、プールや海なんてもってのほか。

あとはやっぱり長時間つけている取れやすくはなるでしょうね。ワックスや化粧品と同じです。

 

そんな中快適な生活ができるとは思えません。

 

触れたものを黒く塗り替える能力者になれる

 

ごめんなさい。ちょっとふざけましたが本当です。

触った人の手が黒くなる、髪をふいたタオルが黒くなる、下手したら服が黒く汚れる。

というものです。

 

いくらミストで固めても、直接触れてしまってはアウトですね。

 

ハゲ隠しパウダーのメリット・デメリット

 

と、ここまで欠点を中心に解説してきましたが、一点だけかなりおすすめの使い方があります。

それを解説する前に、メリット・デメリットを整理してみましょう。

 

【メリット】

  • 圧倒的なハゲ隠し力がある
  • ぱっと見では分からない

 

【デメリット】

  • 濡れたり触られたりすると悲惨なことになり、一瞬でばれる

 

となります。

デメリットのリスクが高すぎて、日常的には使うのはおすすめしません。

 

ただし、そのハゲ隠し力はものすごいもので、さっきの動画でも魔法のようだと感じたほど自然に隠すことができます。

なので日常的ではなく、一時だけ水やその他の障害物に気を付けて使用するにはかなり優秀なアイテムです。

 

こんな時に、こんな人におすすめ

 

例えば、次のようなときはどうでしょう。

 

今週末に昔からの友人の結婚式があり、知り合いがたくさん来る。

少しでもさわやかに見せるために美容院で髪を切ってもらったが、

髪型がかなり失敗してる

やばい、このんままじゃ絶対にハゲがばれてなんか変な噂されるし、かと言って結婚式を休むこともできないし、急に髪は伸びてこないし・・・

 

髪型がやばくて叫ぶ男性

 

 

というようなとき。

もしくは単純に新しい髪型がやばいから少し伸びてくるまでの間どうにかしてそこを隠したいというようなとき。

 

こういうとき「だけ」、水や周りの障害物に気を付けてばれないように黒い粉を付ける分にはかなり良い隠し方だとは思います。

というかこれ以外に方法がありませんね

さっきも説明した通り、スプレーで固めていれば水と直接攻撃以外は大丈夫なので。(水に対する強さは製品によって違う)

 

あとは単純に同窓会とか冠婚葬祭とか、そういう一瞬だけ隠せればそれでOKなイベント時ですね。

1個持っておくと、いざというときの最終手段として使えるので、安心感はかなりあります。

緊急事態の対処法としては最強のアイテムだよね。

 

一時だけ、かっこ悪い自分を完全に隠すことができる

周りの目線を気にせず、自信を持って集まりに顔を出せるというようなものです

 

それで、普段は帽子をかぶったり育毛に力を入れていればいいんです。

 

だいたい3,000円くらいで手に入るので、それを特別な日だけ使えば3年とかは持ちそうですよね。

そう考えると費用もかからないようなものなので、もしものためのお守りとして一家に一つ持っておくのがいいんじゃないでしょうか。

 

 

なので結論ですが、

絶対に自分のかっこ悪い姿を見られたくない。ハゲが絶対にばれたくないという方が、緊急事態に使うのには現状No.1のアイテムだということになります。

 

まとめ

 

以上、薄毛隠しの黒い粉は実際にどうなのか?ということに関する解説でした。

まとめです。

 

  • ぱっと見は全然わからないくらい自然に隠せる
  • 使用方法は頭皮にかけてスプレーで固める
  • 濡れたり触られたりするとやばい
  • 緊急事態にできる対処法としては最強だから、1つ持っておくと心強い

 

となります。

たまに使うくらいなら本当に最強ですね(笑)

3,000円とかで手に入るので、ぜひ一つ家に置いておくといいと思います。

 

ちなみにパウダーにもいろんな会社の製品があるので、実績のある製品を比較してみました。(今あるものだとこの2つ以上に良いものはありません。)

よかったら読んでみてください!

比較
本当にバレない粉はどれか徹底比較してみた

アートミクロンとミリオンヘアーの徹底比較をしています。自然な仕上がりになるのは?水や風に強いのは?頭皮にやさしいのは?使いやすいのは?安いのは?など。かなり具体的に、実際の様子を話しています。

続きを見る

 

 

 

-ハゲ隠し術

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.