「ブスから普通になる方法」に学ぶ、『ハゲから普通になる方法』

更新日:

洗面所

こんにちは、若ハゲの幸村です。

先日Twitterでこのようなツイートが話題になっていました。

 


これは投稿者さんが化粧の方法を徹底的に研究し、それを分かりやすく解説したものです。

若ハゲ男性である僕は、この方の考え方や行動力にとても関心しました。

そして、この考え方は「ハゲから普通になる方法」としても応用できるなと思ったので、紹介していきます。

幸村
実際に男性へのアドバイスも少しツイートしてたよ。

 

この記事で分かることは次の2つ。

  • 自信のない男性が少しでもかっこよくなれる方法
  • 「ハゲでも魅力的な男性」になるために必須なこと

 

マインド論(精神論)+実践的なメイク方法で解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください!

 

自分を良く見せるためには、とにかく研究&分析が命。

 

ツイートの図解部分を読んでみれば分かりますが、この方はとにかく研究を重ねています。

どうやったら「普通(かわいく)になれるか」という研究ですね。

まあこれは女性の化粧の方法なので、具体的なことは省略しますが、

  • 自分の悪いところを挙げる
  • 良いところも挙げる
  • いろいろなパターンのメイクを考える
  • 一番自然で自分に合ったメイクを採用する

というもの。

 

薄毛男性の場合は、主に髪型セットに当てはまりますね。

「自分はどういう髪型が一番似合うのか?」「分け目の位置をどこにするのが一番薄毛が目立ちにくいのか?」など、とことん研究しましょう。

 

具体的なやり方はこちで解説しています。(僕もかなり研究しているつもりです。)

 

自分のコンプレックスに押しつぶされないハートを持て

 

この方は「生まれ持った欠点があるなら、努力で補っていこうぜ」というハートの持ち主です。

リプ欄では、いろいろな批判もあったりするのですが、このツイートが的を得ています。


また、このツイートの題名は「ブスから普通になる方法」。

ブスからかわいくなる方法ではないんですよね

このツイート主さんも、自分のコンプレックスが完全に克服できるわけではないと理解したうえで、それでもマイナスからゼロにする努力をしています。

幸村
毎日30分くらい時間をかけてメイクしてるんだって。髪セットを合わせると45分になるそう。

これは薄毛男性は絶対に参考にするべきです。

薄毛というコンプレックスは完全に克服することはできないかもしれない。

でも、それでも少しでいいからマイナスからゼロにする努力をすることはできますよね

 

僕は昔は自分の運命を呪ってばっかでした。

もちろん嘆くことは悪くない。今でも「もし自分がハゲていなかったら」と考えることはあります。

でも、嘆いたあと行動に出ることができなきゃ「悲惨なハゲ」のまま終わってしまう。

できる努力が一つでも残っているのなら、たとえプラスになれなくてもゼロに近づける努力はしていくべきですね

僕もこのツイートをみて改めて気付かされました。

 

「そんな綺麗ごとを言うな!ハゲはもうどうしようもないんだよ」という反論も分かるが・・・

 

ハゲている最中の人間はみんなこういう思考になりがちです。

僕もそうでした。

「髪さえ生えれば他はどうでもいい、髪が生えなければ全部クソ。」

こんなんでしたが、今では分かります。

「髪が生えなければ全部クソ」は間違い

断言します。

 

僕にも若ハゲの友達(先輩だけど)がいるんですよ。

でもね、その人は自分のハゲを外では全く気にしない。

お礼をするときは頭を見せてしっかりお辞儀をするし、人といるときに全くソワソワしたりしないし、本当に前向きに明るく生きています。

僕はその人を、人間としてもハゲ仲間としても尊敬しています。

やっぱりカッコいいですよそういう生き方をしている人は

だから、「ハゲが治らないならそんなの意味ない」という考え方はとてももったいないです。

外見にコンプレックスがあるのなら、より内面を磨いていかなきゃ。

心がブスなハゲより、心がイケメンなハゲのほうがモテるのは明らかです

 

負の感情を気合で断ち切るのは難しい。解決策は行動すること

 

僕のブログではよく言っているんですが、行動をちょっとでもすることで心の持ちようって変わります。

「綺麗ごとだ」と思う人でも、ほんの少しでもいいから行動してみて欲しいなと思います。

 

それで良いなと思ったら続けてみればいいし、ダメだと思ったらやめればいいんですよ。

幸村
騙された気持ちでもいいからやってみて欲しい。

参考:「抜け毛を見るつらさ」と「将来ハゲる不安」を克服する方法を解説する。

 

【実践】男性向けアドバイス!肌・眉毛を整えて雰囲気イケメンを作れ!

 

さて、精神論はここまでにしておいて、次は実践的な話をしていきましょうか。

このツイートでは、男性に対するアドバイスもしてくれています。


このツイートの男性向けアドバイスをまとめると、

  1. 目の形にあった眉毛を整えろ
  2. 肌を綺麗にしろ(プリマヴィスタがおすすめ)
  3. その他ブスな原因を考えて、それに合った対策を研究しろ
  4. 無理ならそれ以外の部分を磨け(僕が付け足した)

 

①眉毛なぁ。僕もいつも適当だからもう少し意識してみるかな。

とはいえ、今はまだ何もアドバイスができないので、いろいろ研究していい方法を見つけたらまた記事にしますね。(^^ゞ

 

②「肌を綺麗にしろ」ですが、確かにイケメンはみんな肌がきれいです

たとえ顔の形が若干悪くても、肌がきれいな男性は雰囲気イケメンになることができるので、やらない手はないですね。

ツイート主さんも、雰囲気イケメンがモテる時代だと言っています。

 

幸村
女性でも、あまりかわいくなくても肌が綺麗な人はみちゃうよね。

男性の場合は脂っぽい肌の対策をするのがよくて、「プリマヴィスタの下地」というのがおすすめらしいです。(実際に調べてみてもかなり評判が高い)

下地ってなんやねん!
幸村
化粧をする前に塗るものらしい。肌色を整えてシミや毛穴を隠す効果もあるんだって。脂性肌の人には特に有効で、テカリを抑えるのにも効果的なんだと

Amazonで見てみると、お値段なんと3,000円ちょい。

幸村
高えぇな・・・。女性はこんな高い化粧品を毎日塗ってるのか。凄いわ。

 

僕はブロガーです。

ハゲ以外の部分を磨こうぜとか偉そうなことを言っているブロガーです。

ということでね。

プリマヴィスタ、買ってしまいました(*‘∀‘)

 

プリマヴィスタの下地を購入

 

幸村
なんかAmazonで2,600円くらいで買えた。ついでに本も。

少しの間使ってみて、またレビューしようと思います。

 

追記:2019年2月

 

プリマヴィスタ実際に使っています。

 

primavistaの化粧下地

プリマヴィスタの中身

 

脂を抑えられているかというと、

「少しは」というかんじです。

昼過ぎ~夕方くらいまでは割といいかんじなんですけど、夕方以降はちょっときついかなと言ったところ。

 

まあでも個人的には、1年で1本くらいはあってもいいかな?と思いました。

 

まとめ

 

「ブスから普通になる方法」に学ぶ、「ハゲから普通になる方法」まとめです。

 

  • とにかく自分に似合う髪型、メイク方法を研究すべし
  • たとえ完全に克服することができなくても、マイナスからゼロに戻す努力はできるはず
  • 少しでもイケメンに近づくには、眉毛と肌を整えることが大切

 

となります。

どうでしょうか。

あのツイートを読んで、この記事を読んで、ちょっとでもハートに火が灯った方がいれば僕は嬉しいです。

 

ハゲというコンプレックスは本当につらいことです。弱音を吐きたくもなります。

でも、ゼロに近づけるためにできることは必ずあるはず。

辛いけど一緒に頑張っていきましょうね(^^ゞ

以上、参考になれば嬉しいです!

 

面白かった・参考になったと感じた方は、ブログ村ボタンをぽちっとしてもらえると嬉しいです(*‘∀‘)

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます。 (一瞬で戻るボタン押して大丈夫です。)

 

-ハゲを乗り越えるための心構え, ハゲ隠し術

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.