【プロフィール】20歳若ハゲが130万円を使って失敗し、今のAGA(薄毛)治療にたどり着くまで

更新日:

 

初めまして!
幸村(ゆきむら)といいます。

20歳の頃から若ハゲに悩み、通院でのAGA(薄毛)治療⇒現在個人輸入という流れで現在も治療を続けている、20代前半の若ハゲ男子です。

 

さっそくですが、before,afterの写真を載せておきます。

※一番ひどかったころの写真は取っていなかったので、「before」は治療を始めて少し経ったころのもの

 

【Before】

以前のつむじの様子

 

【After】

フォリックス使用後のつむじ

 

M字ハゲのビフォーアフター

 

(ちょっと画質が悪いのはすみません。実際に見たり触ったりするともっとはっきり分かります。。)

 

2019年現在はこんなかんじ。

 

2019年1月時点の生え際の状態

 

生え際・M字部分に生えてきた髪をしっかり育てている最中です。

 

これらの写真を見ても、結構食い止められてるのが分かると思います。

僕は20歳という若さでAGA(薄毛)治療をはじめ、早期対策によってなんとかここまでやってくることができました。

なので、ツルツルの状態になる前に治療を始めることができたのが幸いでしたね。

 

でも、それなりに苦労してきたこともたっっくさんあります。

この写真、何か分かりますか?

 

20歳の僕がAGAクリニックで払うことになった135万円の明細書

 

合計1,350,864円?なんだよこの金額・・・?

 

鋭い方ならもう気付いてますかね。

これは僕が20歳にして組むことになってしまったAGA治療の医療ローン

僕のAGA治療はここから始まりました・・・。

 

ということで、今回はそんな僕のプロフィール。

  1. 130万円を使い失敗した過去
  2. このブログで何を発信していくのか

という点についてお話ししていこうと思います!

 

僕がどんな人間なのか、信念や、AGA(薄毛)治療に対する想いなどが伝わればなと思います。

ぜひゆっくり読んでいってください!

 

幸村が改善に至るまでのハゲ歴

 

僕の若ハゲは20歳の頃から始まりました

20歳というと大学3年生辺りです。

 

当時僕は大学のイベントでどうしても行きたくない・やりたくないことをしなければならない状況にあり、

それが本当に嫌で嫌で、準備の段階から相当なストレスを抱えていました。

当時は大学生だったので、大学関連のイベントです。

 

で、そんな生活をしているある日、事件は起こりました。

その嫌だったイベントの日の夜、

ようやく一日が終わってお風呂に入ったときに僕の人生を大きく変える事件が発生。

「あ~、本当にしんどかった。ようやく終わりだ・・・。」

そんな風に考えながら夜中帰宅し、風呂に入っているときです。

 

髪を洗っている最中にふと手を見ると、そこにはびっしりと黒い抜け毛が大量についている。

【イメージ】

 

「は?なんだよこれ・・・。」

手を流してもう一度髪を洗って手を見る。

そこにはまたしても大量の髪が。

 

怖くなって洗うのをやめ、そのままシャンプーを流そうとしましたが、泡と一緒に髪の毛がどんどん抜けていく。

体を洗わずに風呂を出て、ドライヤーで髪を乾かそうとするとまた抜ける。

 

【イメージ】(こんなレベルじゃなかったです)

 

とにかく抜けまくる

手で撫でるとごっそり抜ける。

 

何百本という髪の毛が同時に抜けていったんですね。

 

その日はあまりの恐怖に、そのまま髪が濡れた状態で寝ました。

寝る前に友達に、「あさってもしかしたら行けないかもしれない。」とラインをしたのを鮮明に覚えています。

幸村
本当にあれは人生で一番恐怖した瞬間かも知れない。軽くトラウマになったし。

 

ストレスがスイッチとなり、ハゲ始める

 

その次の日、洗面所に行って恐る恐る髪を触ってみたけど特に抜け毛はない。

水を付けても大丈夫。

「あぁ良かった。」

あんなに髪が抜けたのに、まだ全然残ってる。不思議だなと思っていました。

 

でも、その日から明らかに抜け毛が気になるようになったんですよね。

なんでかは分からないけど、とにかく今までと比べて明らかに抜け毛が多すぎる。

たぶんかなりのストレスがかかって、その原因(大学のイベント)が終わったことがスイッチとなって抜けるようになったんだと思っています。

 

毎日毎日、風呂上がりに髪を拭くだけで30~50本は抜けていました。(流れたり数え損ねたのを含めるともっと)

 

30本なら大したことなくないか?と思うかもしれません。

こういうと、必ず帰ってくる言葉が「1日100本以内の抜け毛なら大丈夫だよ。」ですが、いつもいつも同じ個所から抜けるならこの言葉は当てはまらないんです

詳しくはこちらで解説。

「一日100本の抜け毛なら大丈夫」←これはあてになりません【断言します】

「一日100本の抜け毛なら大丈夫」←これはあてになりません【断言します】

一日の抜け毛が100本以内でもハゲる可能性が十分あります。実際に僕もそうでした。「どうして100本以内はあてにならないのか」・「何本なら大丈夫なのか」・「対処法は何をすればいいのか」について解説しています。

続きを見る

 

目で見ても、手で触ってもどんどんボリュームが無くなっていくのが分かりました。

 

止まらない抜け毛に絶望して死にたくなる

 

毎朝時間をかけて鏡の前でセットする。前髪の分け目の位置を調整したり、合わせ鏡で頭頂部を確認して頭皮が見えないようにする。

こうやってせっかくセットしても、風邪が強い日には無様なおでこをさらけ出し、最高にストレスを抱えながら過ごします。

 

もともと僕は人の目をかなり気にしちゃうタイプで、例えばちょっと服のサイズが合ってないかも?と思ったら何度も鏡を見ては確認するというような性格なんですよね。

スポーツなど髪が乱れるようなことはなるべくせず、人前ではなるべくしゃがまないように(頭頂部を見せないように)意識して生活していました。

しかしおそらく友達も僕の髪の変化に気づいていたと思います。

 

外で偶然鏡に映った自分の前髪を見て死にたくなる

風呂で抜毛を数えては絶望

このままだと半年後にはどうなってるんだ?と思うと不安で不安でしかたありませんでした。

幸村
数えちゃいけないと分かっててもどうしても数えちゃうんだよ・・・。

 

「育毛 やり方」
「育毛剤 効果」

毎晩パソコン・スマホで検索しては落ち込み死にたくなる日が続きました。

幸村
なんか藁にもすがる思いで検索してたなぁ。検索してると落ち着くというか・・・。

 

AGA治療というものを知るが、リバウンドが怖くてなかなか手が出せない

 

一応当時は市販の育毛剤(名前覚えてない)を使っていましたが、もちろん効果は出ません。

そんなときにネットでAGA治療というものを見かけました。

どうやら僕はAGAらしい。

でもその治療薬には副作用やリバウンドといううわさがある。

 

僕が一番怖かったのはリバウンドです

というのも、治療薬を一度使ってからやめると、ものすごい勢いで抜け毛が増えていくといううわさが本当に怖かったんです。

当時は本当にAGAや薬に関する知識も何もなかったですから。

 

ちなみに、今なら分かるんですがそのうわさは本当ではありません

詳しくはこちら⇒【体験談】プロペシアをやめてもリバウンドは起こらなかったよ。原理も解説!

 

そんなあるとき注射をメインとしたAGAクリニックの無料体験に行く

 

そんなときに、例のクリニックのホームページと遭遇しました

見てみると、『治療薬に頼らない注射治療です。無料体験実施中!』ということが書いてあって、治療薬を怖がっていた僕としてはかなり興味が引かれました。

 

まあ正直本当に効果があるのかは疑問でしたが、無料なわけだし行くだけ行ってみるか。

ということで予約を取って行ってみることにしました。

注射だからAGA治療薬は使わない。「副作用やリバウンドが怖い方はぜひ!」みたいな内容につられてしまったんですね。

公式サイトの料金表には『30,000円~』という表記しかなく、あんな金額を請求されるとは思いもしなかったので。

 

まあ、結論から言うとここは最悪な病院でしたね。(当時はあまりそう思っていなかった)

 

でも、本当に注射の体験をさせてもらってスタッフの方に優しくしてもらって、その後金額を請求されて、なぜかいけると思っちゃったんですよね。

20歳が135万のローンを組んじゃったんです

馬鹿なのかな?

いったん家に帰ってよく考えた結果のこれですからね。本当にばかですね。

でもまあ何度も言うように、当時は本当にそこの病院を信じていたし、これで薄毛が治ると思っていたんですよね。

幸村
「治療を終えれば頭皮の体質が変わって、それ以降も抜けにくくなる」って言われてめっちゃ期待してたww

 

効果は本当にあった。髪は生えた。でも・・・。

 

実際に効果はあったんですよ。

注射+治療薬を使っていたので

え?治療薬は使わないんじゃないの?

 

そのはずだったんですが、契約を結んでいざ治療スタートとなったら「これを毎日飲んでください」って言って治療薬を渡されたんですよね。

体験の段階では「サプリのようなものを飲む」とか言っていたくせに。

 

僕も行動を起こして勇気が出たのか、割とすんなり飲み始めました。

幸村
ちなみにその薬はオレンジ色で、めちゃくちゃ臭い&まずかったのが良い思い出。

 

まあそういう理由で効果は確かにあった。確かに抜け毛は止まったし、髪も増えてきているのが分かる。

すごい!ちゃんと効果があるじゃん!!

と思って、一時期薬を中止したんです。

やっぱりなるべく薬は嫌だなという気持ちがあったので。

 

すると、抜け毛が増える増える・・・。

 

え?なんでだ?と思ってクリニックで聞いてみると、「季節の影響かも知れませんね。」と。

確かに季節の変わり目は抜け毛が増えるんです。

それは事実。

でも問題はこいつら、毎月毎月「季節の影響」と同じことを言いやがる。

 

ついに僕は悟りました。

あ~~、今までのは全部治療薬の効果だったんだ。注射に意味はなかったんだ

(今思えば、薬はちゃんと飲んでいますか?って診察のときに必ず聞かれてたなぁ。。)

 

本当にガッカリしましたね・・・。

注射が終わればもうそれ以上何もしなくても大丈夫だと思っていたのに。(というかそう言われていたのに。)

結局完治する方法はないのか・・・。と。

 

そこからですね。

AGAについてしっかり勉強し、薬の効果や副作用を調べるようになったのは。

で、調べていて知ったんですが、薬を使った病院の費用を調べてみると相場は1年で20万くらい。

 

それに対して僕は1年の治療で135万のローン。

つまり、僕が行っていた病院の治療費は110万くらいが注射代だったということになりますね。

 

は????

俺は全く効果のない注射のために110万も使ったってことか???

 

注射の成分とか治療薬の内容とか聞いても全然まともな答えは返ってこなかったし、たぶん本当に知らないんだろうなという反応でした。

そこでようやく目が覚めましたね。

とはいえ、もうキャンセルすることもできなかったのでそのまま払い続けましたが。

 

相手を不機嫌にさせて注射中に変なことされても嫌だし、普通に今まで通り通っていました。

もう二度と関わりたくないですね

幸村
ということで、病院の名前は伏せさせてもらいます。ヒントは東京に1か所しかないクリニック(銀クリじゃないよ)。どっちにしろ無名なところなので、クリニックを選ぶ際には一定以上有名なところにしよう。

 

現在は通院も終わり、個人輸入をしています。

 

そうして1年弱の治療(という名のお医者さんごっこ)が終わりました。

ローンはいまだに払い続けています。

なんせ学生だったので、細かく分割して支払っています。

 

AGAクリニックのローン明細

 

通院最終日に、「またいつでも来てくださいね。頭皮のチェックとかだったら無料ですから。(^^♪」と言われました。

なんだかなぁ。根は優しいんだろうけどなぁ。

お前はそんなんだから騙されるんだよハゲ。

 

現在では個人輸入をして薬を購入して治療を続けています

なんだかんだあって、これまでは本当に死にたいなと思ったことが2度ありました。(1度は治療前、2度目は病院のローンがきつくて)

 

このプロフィールは定期的に更新してるんですが、僕は今社会人です。

ローンを払うのも少し楽になってきたし、現在は個人輸入でのんびりと、髪を延命しつつ増やす努力をしています。

ぶっちゃけ、今では結構幸せです

 

いや、若ハゲの時点で不幸なのかもしれませんが、どん底を2度乗り越えて今の位置にいます。

なんというか、僕なりのAGA治療に対する向き方、AGA治療の正しいやり方を見つけたんですよね。

たぶんもう一人でも大丈夫だし、最近は大きく抜け毛が増えるということもなく、精神的にも安定して生活しています。(たまに抜け毛が増えることはあるけどそこまで問題にはならない)

風呂に入っても、髪を拭いて10本も抜けない日がほとんどだし

完治はしていないけどとりあえず治療は成功して、幸せにのんびり暮らしています。

 

これからもAGAについての勉強はしつつ、治療を続けていきます。

 

このブログを通して伝えたいこと

 

今話してきた通り、僕はAGA治療に関しては本当にいろいろなことを経験してきました。

辛いこともたくさんあった。

 

あなたには135万で苦しむとか、抜け毛が止まらなくて死にたいとか、そういった思いをしてほしくない。

だから僕がこのブログで自分の経験をもとに、正しい治療について発信していけたらなと思っています

 

AGA治療って内容を正しく理解するのが結構難しいんですよね

AGAの原因とか、治療のメカニズムとか。

特に精神的に焦っていると、正しい判断ができなかったりします。

だからそこに付け込まれて判断を間違えてしまったり、悪徳な業者に騙されてしまったりするわけで。

 

例えば、

さっきも少し話しましたが、AGAクリニックの公式サイトは料金を完璧に載せていないところがほとんどです。(理由は人によってかかる料金が違うから・あまり高い数字を載せると誰も来なくなっちゃうから)

でも、僕のブログではなるべく実際に払う金額を載せています

参考:有名AGAクリニックの料金比較!公式サイトに書いてない月額費用を出してみた!

 

あとは、プロペシアは危険だと言うサイトがたくさんありますよね。

副作用がどうの、リバウンドがどうのと。

でもそれらはたいていの場合、『安全な育毛剤』を売るために誇張して表現されています。

そういったブロガーならではの、AGA業界の裏を考慮しつつ真実を話していけたらなと思います。

 

金をかければいいってもんじゃない

 

僕は現在、個人輸入によって年間1~3万程度の金額でAGA治療を続けています。

年間の費用が1/10程度まで抑えられるのが個人輸入のいいところです。

 

AGA治療は確かにお金をかけた方が安全で質のいい治療をすることができます。

でも、金をかければいいってもんじゃないと僕は考えています。

 

AGA治療は長く続けていかなくてはいけないので、安いということも重要なポイントになります

僕のブログではなるべく安く済むように考えて解説しています。

 

ただ、さっきも言いましたが悪徳な業者は本当にいるので、安いものが必ずしも正しいというわけではありません

なので、なるべく安くて・なるべく質が良いというバランスを保った治療がベストです。

 

「発毛の確率を上げ、それを安心して使用するため」にはある程度の費用をかけることは必要。

でもあまりにも高いと、今度は継続ができなくなってしまう。

そこもAGA治療の難しいところですよね。

 

AGA治療は孤独だから

 

AGA治療って孤独なんですよね。誰にも相談できないし。

たとえ相談できたとしても、詳しく知っている人は普通はいません。

 

だから、

薄毛で悩んでいる方・AGA治療をやりたい方・AGA治療中で悩んでいる方。

そういった人たちに寄り添えるような、少しでも悩みを解決できるブログにしていきたいなと思っています

AGAクリニックにいる医者でもなく、大手育毛サイトのまとめ記事でもない、実際にAGA治療を経験している僕だからこそ伝えられるものがあるはずなので。

 

最後に

 

さて、以上で僕のプロフィールは終わりです。

だいぶ長くなってしまったので簡単にまとめますね。

 

このブログでは業界の裏面にも触れながら、正しい治療法を僕の経験をもとに伝えていく。

目指すものは、少しでも抜け毛を止めて、髪を生やして、精神的に「結構幸せだなぁ」といえる状態。

 

です。

 

辛いこともたくさんありますが、一緒に頑張っていきましょうね。

いつでも読みに来てね!

 

幸村の研究ブログがあなたにとって

ほんの少しでも育毛のヒントになれば、
ほんの少しでも悩み解消のきっかけになればな

と思います。(*^^)v

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

 

★このブログに来たからには是非見て欲しいページ4選!★

 

最後に、「このブログきに来ていただいたからにはぜひ読んで欲しい!」

という記事を紹介して終わりにします。

 

「AGA治療に興味があるな」という方は、まず最初にこちらを読んでみてください。

AGA治療に関する全てを僕が徹底解説していくので、教科書のようなかんじにしてもらえればなと思います。

絶対に失敗しないAGA治療の始め方を0から解説【治療歴3年の僕がデメリットも全部説明します。】

 

個人輸入をやりたいという方はこちらを読んでください。

僕の経験を元におすすめの治療薬をまとめた記事になります。

AGA個人輸入歴2年目の僕が教えるおすすめジェネリックまとめ【プロペシア・ミノキシジル・ザガーロ】

AGA個人輸入歴2年目の僕が教えるおすすめジェネリックまとめ【プロペシア・ミノキシジル・ザガーロ】

おすすめのAGA治療薬に関するまとめ記事です。プロペシアジェネリック・ザガーロジェネリック・ミノタブ・外用ミノキシジルのおすすめ一覧。効果的な組み合わせ方も解説しています。

続きを見る

 

「実は間違いだらけ。その知識本当に合ってる?」

世の中に広まっている、薄毛・AGAの都市伝説や噂の真偽を解説しています。

薄毛・AGAに関する都市伝説まとめ

 

髪型セットや風対策など、

僕が普段やっている薄毛隠し術に関してはこちらにまとめてあります。

ハゲ隠し術まとめ

 

-プロフィール

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.