「一日100本の抜け毛なら大丈夫」←これはあてになりません【断言します】

更新日:

 

最近抜け毛が酷い。1日に100本以内なら大丈夫だと言われているけどそれって本当なのかな?ぱっと見は100本以下に収まってるけど悪化してる気がするんだよな・・・。

 

という方の疑問に答えていきます。

というかこれ↑、まんま2年前の治療開始前の僕だったんですよね。

 

この悩みを抱えていた時から2年が経ちましたが、断言します。

「1日に100本なら大丈夫」という言葉は全くあてになりません

 

今回は、

  • 1日100本があてにならない理由
  • 何本なら大丈夫なのか
  • どうすればいいのか

ということについて解説していきます。

同じような悩みを抱えている方はぜひ参考にしてみてください。

 

1日100本なら大丈夫という言葉があてにならない理由と経験談

 

僕は20歳のころから抜け毛が気になっていて、ネットでよく育毛の情報などを調べていました。

ネット上の小綺麗なサイトでは決まって言われていますよね。

「100本以内なら正常です。」って。

 

僕自身は当時100本以内に抜け毛が収まっていました。

でも、どう考えても悪化しているし大丈夫じゃない

 

こういう経験があり、僕はこの言葉を信じなくなりましたが、最近になってようやく理解できたことがあります。

 

それは

確かに、1日に100本以内なら正常である可能性はある。

でも、それは頭部全体からまんべんなく抜けた場合に限る

ということ。

 

普通の人なら頭部全体からまんべんなく毛が抜けるんですよ。

だから100本でも大丈夫。

 

でも、薄毛の男性ってだいたいがAGAという病気です。

この病気は前髪・頭頂部・つむじ辺りを中心に毛が抜けるという特徴があります。

生え際(M字部分)から頭頂部(つむじ)にかけて)薄毛が広がっていたらAGAの可能性が高い

 

つまり、たとえ100本以内だったとしてもこの赤い部分だけが抜けていたらそりゃハゲますよね。

 

1日50本でもハゲることはある。一日の抜け毛の目安とかは無い。

 

1日の抜け毛が60本だったとしても、前髪だけで50本とか抜けていたらそりゃ悪化するし徐々にハゲていきます

だから、平均とか目安とかはありません。

 

これが「1日に100本以内なら大丈夫」があてにならない理由です。

正しくは『頭皮全体からまんべんなく抜けているなら100本以内でも大丈夫な可能性が高い』です。

 

僕自身は完全にAGAで、この赤い部分からばっかり抜けていったので100本以内でも結構スカスカになっていました。

 

皮膚科とかクリニックとかでも言われることあるけど真に受けちゃダメ

 

皮膚科とかAGAクリニックとかでも言われることってあるんですよ。

1日100本以内なら大丈夫ですよ。って。

 

これには2パターンあって、一つは本当にそう思っている場合

もし本当に大丈夫だと思っているならそれは病院側の知識不足・実力不足でしょうね。

 

もう一つのパターンは、気遣いで言ってる場合

患者を傷つけないようにとりあえず大丈夫ですよと落ち着けようとしてるということです。

でも、僕からしたらそういう気遣いとかいらないから本当のことを教えてほしい・今すぐ何か対策を取らなきゃいけないならそう言ってほしい。

そう思っていました。

 

たぶんこの記事にたどり着いたということはあなたもそうなんですよね。

 

断言しますが、「1日100本なら大丈夫」←この言葉を真に受けて放置していると後で後悔します

 

自分で抜け毛が増えたなと感じたら、本数に限らず何か異変が起こっていると考えて間違いないと思いますよ。

だって普通に生活してて何もおかしいことがなかったときって、抜け毛の本数気にしてなかったですよね?

それが気になりだしたということは何か異常が起きているということだと思います。

 

抜け毛がやばいと思ったら取るべき対処法

 

まずは原因を探りましょう。

薄毛っていろいろな原因があって、それぞれの対処法が違いますから。

 

とはいえ、ほとんどの男性の薄毛は『AGA』です。

さっきも解説した通り、前髪~後頭部にかけての部分が中心的に薄くなってきているのならAGAでほぼ間違いないと思います

 

一応セルフチェック用の記事も書いているので、よかったら読んでみて下さい。

AGAの3つの具体的セルフチェック!間違いだらけの診断に注意!!

AGAの3つの具体的セルフチェック!間違いだらけの診断に注意!!

写真あり。AGAのセルフチェックに最も大切な3つのポイントを解説しています。AGAは普通の薄毛ではないので、科学的な診断ポイントがあります。間違えた診断をしているサイトもあるので注意してください。抜け毛の写真などをつけて、僕の経験を踏まえて具体的に解説しています。

続きを見る

 

AGAの場合は男性ホルモンが大きく関係してくる『病気』なので、それ相応の治療が必要になってきます。

具体的に言うと、治療薬を飲むことです。(プロペシアとか)

現代ではある程度の薄毛なら薬を使った医療で治せる可能性が結構あります。

幸村
ちなみに僕も2年以上やって改善してる。

こちらでAGA治療のやり方を0から解説しているので、よかったら読んでみてください。

AGAの治し方を0から解説【治療歴2年の僕がデメリットも全部解説します。】

絶対に失敗しないAGA治療の始め方を0から解説【治療歴3年の僕がデメリットも全部説明します。】

  こんにちは、若ハゲの幸村です。 僕は20歳の頃からAGA治療の病院に通い、AGA治療をしてきました。(この記事を書いている時点で3年以上。) 一応今でも治療は続けていますが、現在は割と幸 ...

続きを見る

 

AGA治療はできれば早めを心掛けた方がいい。

 

AGAは進行性なので、なるべく早めの治療を心掛けた方がいいです。

僕自身も20歳という若さで治療を始めたので、普通の人よりも軽傷で済んでいます。

つるつるになった状態からふさふさに戻すよりも、早めに治療を始めちゃったほうがどう考えても楽ですよね

 

だから、なるべく早く動き出したほうがいいです。

 

とはいえ、いきなり病院とか薬とか言われても怖いし不安だよ・・・。

という気持ちもよく分かります。

 

なのでそういった方には外用ミノキシジルという、育毛剤みたいなものを使った治療から始めることをおすすめしています。

これはしっかりしたAGA治療でありながら、家で一人で頭皮に塗るだけなので、かなり気軽に始めることができます

しかもAmazonとかで買える。

 

普通に行けるなら病院に行ってしっかりした治療を始めた方がいいけど、ちょっと心の準備が・・・。という方にはぴったりの治療法なので、ぜひ試してみてほしいと思います。

詳しくはこちら。
自分でできる手軽な発毛方法(AGA治療)はコレ!【初心者におすすめ】

自宅で簡単にできるAGA治療ならミノキシジルが圧倒的おすすめ!【初心者必見】

自分一人で、簡単に始められる発毛法(AGA治療)について解説しています。病院とか行く必要ないですし、誰にも会いません。治療初心者ができる一番手軽な方法だと思っています。

続きを見る

幸村
でも心の準備ができたら病院に行って飲む治療薬をもらったほうが断然効果が出るよ。

 

まとめ

 

  • いつも同じ部位から抜けていたら本数が少なくても悪化する
  • だから1日100本以内の抜け毛でも、自分がおかしいと思ったら行動を開始しよう
  • AGAの病院で相談してみるのが一番だが、勇気が出ないなら外用ミノキシジルから始めるのがおすすめ

 

この記事を見ているということは、「100本以内だけどなんかやばい気がするんだよな」と感じたからだと思います。

経験者から言わせてもらうと、その感覚は正しい。

あとはAGAに対する知識を付けて、しっかり治療を継続させていけばきっといい効果が出ると思います。

 

最初は怖いかもしれないですけど、少しずつ動き始めて、AGAに対する理解も深めていって、最終的にはしっかりとしたAGA治療を始められればなというのが僕の願いです。

僕もこれからもずっと続けていくので、一緒に頑張っていきましょう。

 

放っておくと抜け毛がどんどん増えていくので、まずは小さなことでいいから動き出してみてくださいね

 

記事中に紹介した関連ページ:

 

-薄毛に関するよくある間違い・嘘, 薄毛予防

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.