【証拠あり】リアップX5プラスは3割の人には効果なし?対処法も解説。

更新日:

リアップX5プラスを検討中なんだけど、本当に効果あるのかな?チャップアップの方がおすすめされてることが多いし、実際のところどうなんだろう?

 

という方の悩みに答えていきます。

結論から言うと、リアップはそこまで劇的な効果はないが、チャップアップよりかはある

理由としては、実際に効果が証明されているし、僕も同じ成分で作られている者を使って効果が出たからです。

 

これを書いている僕自身は2年間AGA治療をしています。

ブログを書いている身として分かるんですが、『リアップは効果なし⇒チャップアップを使いましょう!』というのは育毛剤を売るための黄金テンプレートみたいなものなので、あまり真に受けないほうがいいです

幸村
たぶんリアップを否定しているサイトの98%くらいがこの流れで書かれてると思う。

今回はそんなリアップの本当の効果について解説していきます。

主な内容はこちら。

 

  • リアップX5プラスの具体的な効果(確率や使用期間)
  • チャップアップや他の育毛剤との違い
  • 本当におすすめなのかどうか

ぜひ参考にしてみてください。

 

リアップが他の育毛剤と決定的に違う一つの点

 

リアップは日本で販売されている外用ミノキシジルの一つです。

ミノキシジルという成分が含まれていることが、他の育毛剤との最大の違いです。

 

リアップって育毛剤の一種じゃないの?

見た目が似ているし、育毛剤と一緒に紹介されることが多いですからね。

僕も最初はそう思ってたんですけど、実は全くの別物です

 

そもそもミノキシジルが含まれている製品は、育毛剤ではなく『発毛剤』と呼ばれる医薬品なんですよね。

もっと簡単に言うと、ハゲに対する『特効薬』のようなもの

 

「医薬品」とは、病気の「治療」を目的とした薬のことで、厚生労働省より配合されている有効成分の効果が認められたものです。

引用元:医薬品について|花王

 

これを見ても分かる通り、リアップは厚生労働省に効果が認められた製品です。(リアップというより、ミノキシジルが認められている)

しかもリアップはどこぞの怪しい会社が作っているわけではなく、大正製薬とかいう大手の製薬会社が作っているものなので信頼性も高いです。

 

ミノキシジルという成分についてもっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

ミノキシジルの圧倒的な発毛効果を解説!何割くらいの人に何カ月で効くのか

 

チャップアップなどの育毛剤には、髪を生やす成分は含まれていない

 

髪を生やす成分として認められているのは唯一ミノキシジルだけです。

 

チャップアップをおすすめする理由とかを見てみると、

ヒオウギエキスがどうのこうの。フィーバーフューがどうのこうの。ノコギリヤシがどうのこうの。

と言われていますが、これらは残念ながら発毛効果は認められていません。

あくまでうわさの領域を出られていないんですよね。

 

まあノコギリヤシに関しては僕ももしかしたら有効なのかもしれないと思っているけど、実はAmazonとかで1,000円未満で買えるので、わざわざ高い育毛剤や育毛サプリを買う必要はありません

 

ちょっと話がズレましたが、リアップとその他育毛剤はこのように大きな差があるというわけです。

強引にまとめるとこんなかんじ。

 

リアップとその他育毛剤の違い

 

チャップアップについてもっと詳しく知りたいよという方はこちらの記事を読んでみてください。

チャップアップって激推しされすぎて逆に怪しい。本当に効果あるの?

 

リアップX5プラス使用者の3割は効果なし?

 

ここまではリアップが育毛(発毛)に圧倒的に有効だよという話をしてきましたが、それでもすべての人に絶対に効果があるわけではありません。

 

具体的に言うと、リアップは3割程度の人にはあまり大きな効果が見られません

というのも、リアップには使用者の髪の改善具合を調べた研究結果が公開されています。

 

その結果がこれ↓

リアップX5を52週間使用したときの効果の度合いを医師が評価したものです。

 

 

12週間使用したあたりから6割に軽度改善が、28週間使用したあたりから6割に中等度改善が見られています。

軽度改善というのは本当に軽度の改善。

中等度改善というのは「ある程度改善したがまだ若干薄く、濃い部分との見分けはできる。」というくらい。

 

でも医師の評価だとなんかズルしてそうじゃない?

という方はこちらを見てください。

これは医師ではなく、自分自身でどれくらい改善したかを評価したものです。

 

半年ほどだと、中等度改善が3~4割ほどになっています。

 

そしてリアップを1年間使うと

  • 4割弱の人が「なんか毛が生えてきたな」と実感し、
  • 4割強の人が「結構生えてきてるじゃん!」と実感し、
  • 1割強の人が「めっちゃ生えてきてるじゃん!!」と実感する。

ということですね。

これは自分の評価ですが、他人の目(医師の評価)からしたら70%の人がだいぶ改善してるのが分かりますね

 

ということで、リアップは半年以上使えば6~7割の人が「結構生えてきてるじゃん!」という状態になるということです。

チャップアップをはじめとした育毛剤で効果が出るのはたぶん0割なので、そういうのを使うよりかは圧倒的に効果的です。

 

リアップは育毛初心者におすすめ。むしろ初心者のためにあるようなもの

 

本当はAGAは病気なので病院に行くのが一番いいんですが、それはちょっと怖いし心の準備ができていないからとりあえず育毛剤を試したいっていう方が多いんですよね。

僕もそうだったのですごくよく分かります。

そういった方には無理に病院にすぐ行く必要はないから、とりあえずリアップから始めるのがいいよとアドバイスしています。

 

病院でやる治療とかなり似ているからです。(というか実際に病院ではミノキシジルを使った治療をやります。)

それでいて育毛剤と使い方はほぼ同じなので、かなり手軽に始めることができます。

Amazonとかでも買えますし。

 

ということで僕の中では、「リアップは育毛初心者に特化したAGA治療薬」という位置づけです。

関連記事:自分でできる手軽な発毛方法(AGA治療)はコレ!【初心者におすすめ】

自宅で簡単にできるAGA治療ならミノキシジルが圧倒的おすすめ!【初心者必見】

自分一人で、簡単に始められる発毛法(AGA治療)について解説しています。病院とか行く必要ないですし、誰にも会いません。治療初心者ができる一番手軽な方法だと思っています。

続きを見る

 

リアップはいくら効果があるといってもすべての人に効くわけではありません。

が、少なくとも育毛剤より効果があるのは保証します

というか厚生労働省が保証しています。

 

病院と同じ成分を使って治療していくうちに勇気が出てくるかもしれないし、そういった意味でも初心者はリアップを使うべきだというのが僕の考えです。

 

「リアップは男性ホルモンを抑える効果が無いから効かない」←これの対処法

 

リアップには男性ホルモン(5αリダクターゼ)を抑える役割がありません!とよく言われていますね。

これは本当です。

 

だってそもそもそれを目的として作られたものじゃないですから。

AGA治療ってのは次の二つの面からアプローチします。

 

  1. 抜け毛をなくす(男性ホルモン抑える)
  2. 髪を生やす(血流改善と成長因子分泌)

この①と②を組合わせて、『抜けない×生える』という状態を作り出すのがAGA治療です。

そしてこの内の②を担当するのがミノキシジルの役割、つまりリアップの役割になります

 

①を担当するのが有名なプロペシアという薬なんですが、残念ながら塗るタイプのプロペシアは発売されていません。

その理由は『プロペシアは頭皮に塗ってもあまり効果が得られないから』です。

頭皮に塗って抜け毛が減ったという報告がされていないから、リアップの臨床試験のようなデータを公開できないんですね。

 

で、プロペシアでもできないことが、育毛剤ごときでできると思えます・・・?

僕は思わない。だから育毛剤は反対なんです。1も2も達成できないから。

でもリアップなら少なくとも2の役割は果たせるので、だからおすすめしてるんです。

幸村
というか僕も外用ミノキシジル使ってる。ただ僕の場合はもっと本格的なAGA治療だけど。

 

そして肝心の「1の役割はどうするのか?」とういことに関しては、一番いいのはやっぱり病院に行ってプロペシアもらうということ。

幸村
でもこれには結構勇気が必要なので、繰り返しになりますがまずはリアップ使ってみましょう。ちょっと行動し始めれば意外といけるんじゃね?って気になってきますから。(笑)

 

そして、もう一つはノコギリヤシを飲んでみることですかね。

一応プロペシアと同じようなはたらきがあるとされています。

でもこれもそこまで大きな効果は得られないし、人によっては全く効果が出ないかもしれないので、病院に行く勇気が出るまでのつなぎにしておきましょう。

育毛剤とか育毛サプリなんか買わなくても、Amazonで1,000円前後です。

 

まとめ

 

リアップX5プラスはの効果についてまとめです。

 

  • リアップX5プラスはミノキシジルが配合されているから他の育毛剤と比べて明らかな発毛効果がある
  • 半年以上使って6~7割の人が「結構生えてきたじゃん」という状態になる
  • が、3~4割くらいの人には効果なし
  • 男性ホルモンを抑えるにはプロペシアか、ノコギリヤシを使う必要がある

 

ちなみに、リアップは6~7割の人に効果があると言いましたが、飲むタイプのミノキシジルを使えばもっと確率は上がります。

さらに言うとプロペシアを併用すればもっと上がります。

これがAGA治療です。

 

でもまあ最初は怖いと思うので、そういう方はとりあえずリアップ使っておけば大丈夫ですよ

少しでも対策したいですもんね。

本当に手軽で初心者におすすめなのでぜひ試してみてください。

幸村
購入はAmazonか楽天のいつも使ってるほうで大丈夫。ただこれは医薬品だから購入後に年齢確認とかのメールが来るのは知っておいてね。

あと、最新モデルは「リアップX5プラスローション」という名前なので間違えないように!(これ↓)

 

それで勇気がでたらこちらで本当のAGA治療のやり方をすべてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

AGAの治し方を0から解説【治療歴2年の僕がデメリットも全部解説します。】

絶対に失敗しないAGA治療の始め方を0から解説【治療歴3年の僕がデメリットも全部説明します。】

  こんにちは、若ハゲの幸村です。 僕は20歳の頃からAGA治療の病院に通い、AGA治療をしてきました。(この記事を書いている時点で3年以上。) 一応今でも治療は続けていますが、現在は割と幸 ...

続きを見る

 

以上、参考になればうれしいです('ω')ノ

 

AGA治療をやってみたいけど不安な方へ

抜け毛が止まらない様子

「AGA治療をやってみたいけど、副作用や病院は不安だし、
お金を払い続けるのもキツい。結局無駄になったらどうしよう・・・。」


という方のために、

  • なるべく安く(お金を無駄にせず)
  • 安全で
  • 気軽にできる
  • 80%以上の確率で改善する方法

治療歴3年以上の僕が徹底解説しています。

デメリットも包み隠さず、僕自信の経験が元になっているので、

納得できたら一緒にAGA治療をやってみましょう。(^^ゞ

AGA治療を正しくやってみたい

-ミノキシジルの基礎知識, AGA治療薬の基本

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.