整体に行ったら、頭皮に鍼(はり)をぶすぶす打たれた話をする

更新日:

整体で後頭部に鍼を打っている様子

 

こんにちは、幸村です。

僕は肩こりなどを診てもらうために、ちょくちょく整体に通っています。

 

その整体ではマッサージ・鍼(はり)などを中心にやるんですが、この前は頭皮に鍼をぶすぶす打つ治療をやりました(笑)

 

でですね。

こういった東洋医学的な治療では、「気」と「血」を巡らせるというような効果があるんですが、

これはAGA治療とかなり相性がいいなと感じています

 

僕は普段から「AGA治療には血流が大切だ」と言っているんですが、それがかなり確信に近づくような出来事もあったりするんです。

 

ということで今回は、

  • 僕が整体で頭に鍼を打った体験談
  • AGA治療との関係

について話していきますね。

 

気・血を巡らせることで、頭皮に良い影響が出ることがある

 

冒頭でも話した通り、鍼治療では「気」と「血」を巡らせるというような効果があるんですね。

 

「血」は普通の血のことなので分かると思いますが、

「気」って聞いたことがありますか?

 

これ、東洋医学の中ではめちゃくちゃ重要&有名で、血と並ぶくらい大切なものなんです。

 

どういうものかというのを文字で伝えるのはかなり難しくて、よくこんなかんじの説明をされます。

 

漢方医学上では生活活動を営む根源的なエネルギーとされています。

引用元:日本東洋医学会

 

まあぶっちゃけよく分からないですよね(笑)

僕も整体の先生にいつも教えてもらっていますが、全然分かりません。

「体の中を流れる、目に見えないエネルギーのこと」と思ってもらえれば大丈夫かと思います。

 

気は体の中を流れているんですが、ストレスや体の冷えなどによってその流れが悪くなってしまいます。

そうすると、いろんな不調が起こるんですね。

 

たとえば、

  • 肩・首こり
  • 眼精疲労
  • 憂鬱な気分
  • イライラ
  • 血行不良

などなど。

 

んで、ストレスや血行不良は髪に関係してきますよね。

 

なので、東洋医学の治療を受けて気の流れを良くすることで、頭皮にもいい影響が出ることがあるんじゃないかと僕は考えています。

 

実際に↓こういうこともあるみたいですよ。

 

「和光治療院」を開設し、漢方講座の講師も務める平地治美氏が話す。

「肩コリや首のコリを治療していると、思いがけず発毛して喜ばれることがあります」

引用元:ニフティニュース

 

要は、

気や血が滞っていたせいで、肩こりだけでなく頭皮にも悪影響が出ていたから、

気や血を治したら、肩こりだけではなく頭皮まで良い状態になった。

 

ということなんでしょう。

幸村
ただ、これは稀なケースだと思う。基本的にはAGAに特化した薬(プロペシア等)を飲んでいないと根本の原因は抑えられないからね。

 

僕が頭皮に鍼をぶすぶす打たれまくった体験談

 

僕がよくお世話になっている整体の先生曰く、

「頭頂部の気が滞っているから、それを解消しよう」

と言って、鍼をぶすぶす刺されました。

 

頭頂部は気を流すのに一番大切というか、大元になる部分らしいです。

 

他にも、僕の場合は眼精疲労が原因でシコリのようなものができている、ということで後頭部にも鍼を打ちました。

そのときの写真がコレです。(頭頂部に打ったときは撮るの忘れた・・・。)

 

整体で後頭部に鍼を打っている様子

 

2本刺さっているのが分かりますかね?

 

「頭皮に鍼さすのとか怖・・・。」

と思うかもしれないですね。

しかもこれ、ただ鍼を刺すだけじゃなくてちょっとぐりぐり?つんつん?するんですよね。

 

でも、そこまで痛くはなかったです。

特に僕はAGAの注射治療で鍛えられているので、計10発くらい打たれましたが、ドヤ顔で耐えました。(笑)

 

鍼を打ったことによって治療薬の効果が上がった

 

でですね。

鍼をやって血と気の流れを良くした結果、AGA治療薬(ザガーロジェネリック)の効果が上がったんですね。

 

というのも、今まで起こらなかった副作用が体に出たんです。

 

詳しくはデュタボルブを飲んだから徹底レビューをするよ!【効きすぎて困る件】を読んでもらいたいんですが、

今までほとんど起こったことが無かった副作用が、鍼治療をした直後だけ出たんですね

幸村
たぶん、気と血が良くなったこと+僕がもともと副作用を受けやすい体質だからだと思う。

 

こういった経験から、気や血を整えることは

  • AGA治療薬の効きを良くする
  • 効果を最大限に引き出す

のに有効なんじゃないかなと考えています。

 

他にも、血の巡りが悪くなったタイミングで、治療薬の効きが悪くなったということも経験していますし

参考:プロペシア・ミノキシジルが急に効かなくなったら絶対に血を確認しろ!

 

たまに治療薬が急に効かなくなったという相談を受けるんですが、そういう場合には、

気・血というものを見直してみるといいかもしれないですね。

幸村
特に肩こりや眼精疲労で悩んでいる方は、解消に向けて何かやってみるといいかもね。

 

・・・あ、別に全員整体に通えってわけではないですよ(笑)

整体といってもピンキリだし、お金もかかるし。

 

気・血を良くする具体的な方法

 

気を整えるとか言われてもどうすればいいのか分からないですよね。

 

この辺は、東洋医学に精通している人じゃないとうまくできません。

ただ、素人でも簡単にできることがあります。

 

  1. よく運動する
  2. 体を温める
  3. ストレスを溜めない
  4. 頭皮マッサージ

僕らでもできるのはこの辺ですね。

 

①の運動というのは、もう言うまでもないと思うので解説はしませんが、

僕も整体に行くと「運動はまじでちゃんとやれ」と毎回言われます。

 

②体を温める

これは、お風呂に入る・温かい飲み物を飲むなどですね。

特に朝は温かいものを飲んで体の内側から体温を上げるといいみたいです。

 

③ストレスを溜めない

これはもうストレス源からなるべく離れるようにするしかないですね・・・。

 

④頭皮マッサージ

頭皮に鍼を打ったという話をしましたが、マッサージも結構ぐりぐりされるんですよね。

 

というのも、ツボを押すことで気・血の巡りがよくなるらしく、僕の通っている整体の先生は、

「ここの気が滞ってるのが見える」

みたいなことを言っています。(笑)

(肩こりが酷いポイントとかもズバリ言い当ててくるので、たぶん本当に見えてる。)

 

本格的なツボ押しはそういうプロじゃないとできないので、

僕らが自分でやる分には、こちらの記事で解説しているマッサージが良いんじゃないかなと思います。

参考:【美容師に聞いた】AGA患者におすすめの頭皮マッサージ方法(動画あり)

 

ぜひ参考にやってみてください!

 

まとめ

 

  • 気・血を整えることで、頭皮に良い影響があったり、治療薬の効果を最大まで引き出すことができるかもしれない
  • 肩こり・眼精疲労などには注意
  • 気・血を良くする方法としては、運動・体を温める・ストレス解消・マッサージなどがある

 

となります。

 

以上が頭皮に鍼を打った体験談と、AGAにどんな関係があるのかという考察です。

 

僕の解釈としては治療薬の効果を最大限に引き出すために、気と血は大切というかんじかな。

自分でも意識してできることはあるので、ぜひお試しあれ!

 

あと、運動はまじでちゃんとやれよ!(by 整体の先生)

以上、参考になればうれしいです(^^ゞ

 

面白かった・参考になったと感じた方は、ブログ村ボタンを押してもらえると、順位が上がるので嬉しいです(*‘∀‘)

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ

にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!

(一瞬で戻るボタン押して大丈夫です。)

-AGAの基礎知識

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.