【断言します。】ザガーロとプロペシアはどっちを使うのがおすすめなのか

更新日:

 

ザガーロとプロペシアのどっちを使おうか迷ってるんだけど、どっちのほうがいいんだろう?経験者の意見が欲しいな。

という方に、プロペシアとザガーロの比較。どっちのほうがいいのかということについて解説していきます。

 

先に結論を断言すると、まずはプロペシアが優先

その後に様子を見てザガーロに変更するか考えていくというのがベストです。

 

僕自身は現在20代前半でAGA治療を続けていますが、プロペシアで十分効果を実感できています。

今後は自分の年齢と頭皮の様子をみつつ、適当なタイミングでザガーロに変更していこうかなと思っています。

ということで僕の経験と考えを踏まえて解説をしていきます。

 

主な内容はこちら。

  • ザガーロとプロペシアの違い(価格・効果・副作用)
  • なぜプロペシアがおすすめなのか
  • ザガーロに切り替えるタイミング

ぜひ参考にしてみてください。

 

ザガーロとプロペシアの違いは費用・効果・副作用の大きさ

 

まず、ザガーロとプロペシアは役割が全く同じです。

どちらも抜け毛を防ぐという役割を持っていて、副作用の症状も一緒です

 

プロペシアの効果を知らないという方はこちらを参照。

【データあり】プロペシアって本当に効果あるの?何カ月で何人がどれくらい生える?

 

この2つの違いは簡単で、費用・効果・副作用がすべてザガーロのほうが大きいです

なので上級者向きの治療薬といえますね。

 

ザガーロの効果の理由とか詳しいデータが知りたい人はこちらでまとめてあります。

【プロペシアの1.6倍!】ザガーロの発毛効果をデータから読み取ってみた

 

費用の差はどれくらいかと言うと、だいたい1カ月につき1,000円~3,000円ザガーロの方が高いです

具体的にクリニック名を挙げると、AGAスキンクリニックでは1カ月につき1,200円の差。

ヘアメディカルでは3,000円の差です。

 

効果が高いので費用も高くなるのは当然ですね。

 

まずはザガーロよりもプロペシアをおすすめする理由3つ

 

冒頭でも断言した通り、僕はまず最初はプロペシアをおすすめしています。

その理由は単純で、

  1. プロペシアでも十分効果がでるから
  2. ザガーロは副作用が強いから
  3. ザガーロは高いから

 

順番に説明していきますね。

 

1.ザガーロを使わなっくてもプロペシアで十分効果が出る

 

確かにザガーロは効果が高いです。

でも、わざわざザガーロを使わなくてもプロペシアで効果がしっかり出ます

僕自身もかれこれ2年くらいはプロペシア(ジェネリック)で治療を続けていますが、普通に抜け毛は抑えられていますし。

 

ザガーロって5αリダクターゼⅠとⅡの両方をカットするから効果が高いんですが、一番重要なのはⅠです。

とにかくまずはⅠをカットすることが重要で、それにはプロペシアで事足りるんです

幸村
リダクターゼってのはAGAの原因を作る物質ね。

 

とはいえ大は小を兼ねると言うし、別に効果が高いほうを選んでおけばいいんじゃないのか?

と思うかもしれませんね。

確かにそうなんですが、ザガーロの場合は効果だけじゃなくて副作用も強くなってしまうのが問題なんです。

 

2.副作用のリスクを考えるとバランスの取れたプロペシアをまず飲むのがベター

 

特にAGA治療って体質的な問題もあるし、副作用がどう出るか分かりません。

なのでまずは安全性の高いものから始めるべきです

それで余裕だと思ったら後から変えればいいだけの話なので。

 

「プロペシアで副作用が出てしまった人が、ザガーロにしたら大丈夫になった」ということはたぶんないんですよね。

副作用的にも大は小を兼ねてしまうので、まずは小からスタートしたほうがいいというわけです。

なんかちょっとうまいこと言ってんじゃねーよ。

 

3.それでいてザガーロは高めだから

 

これは知ってると思いますが、AGA治療って続けるのが大切なんですよ。

だからなるべく副作用が少なく・費用もかけずに続けやすいものからスタートした方がいいと思うんですよね

 

なんか、いきなりザガーロ使ってガツンとやるとあとから失速しちゃうような気がして・・・。

 

あと、クリニックの先生は最初はザガーロを勧めてくるかもしれません。

効果が高いのは事実だし、利益を上げなければいけないのでどうしても高級なものを勧めてくる場合があるんですが、そういう場合は正直に断りましょう。

「副作用が怖いから最初はプロペシアで様子を見たい」といえば普通にそのプランを組んでくれますから。

 

プロペシアからザガーロに切り替えるべきタイミング

 

ザガーロは切り札的な使いかたをするのが良いと思っています。

理由は今あげた3つ↑。

 

で、どのタイミングでプロペシアからザガーロに切り替えるべきなのかということを解説していきます。

  • プロペシアが効かなかったとき
  • 加齢によって効かなくなってきたとき
  • 生え際を改善させたい

 

プロペシアが効かなかったらザガーロを試してみるべき

 

プロペシアでも十分効果が出るよと解説しましたが、これは当然すべての人に当てはまるわけではありません。

中にはプロペシアが効かない人もいるでしょう。

プロペシアでダメだった場合はザガーロに切り替えていく必要があるかなと思います

効果が高い分、切り替えたら抜け毛が減ったという人もいるのは事実。

 

でもプロペシアは少なくとも半年は継続させるべきですね。

どうしても効果が出始めるのに時間がかかるものなので。

 

半年経過した辺りで効果が見られないようだったら医師と相談しつつ切り替えていくのがベストです。

 

【僕のパターン】加齢とともに大きな効果が必要になってきたら

 

AGAは加齢とともに激しくなっていきます。

なので歳をとって「プロペシアじゃきついな」と思うようになったら切り替えるのがいいかもしれません

 

僕は20歳のころから病院でAGAと診断され、そのときから治療薬を飲み続けていますが、やっぱり若いおかげか結構効いてる実感があります。

だいぶプロペシアで食い止められている。

 

でもこれがあと5年後とか10年後とかに同じ効果を維持し続けられるかどうかは分かりません。

というか、AGAは加齢とともに大きくなっていくのでたぶんいつかは抜け毛が増えるタイミングが来るでしょう

幸村
これは耐性が付くという意味ではなくて、プロペシアの効果を超えるほど男性ホルモンの影響が強くなるということ。

 

そうしたときに、切り札としてザガーロ(デュタステリド)を使おうかなと考えています。

今はプロペシアで効果が出ているので、もう少しこのまま続けていく予定です。

 

生え際を改善させたい

 

生え際って改善させるのがかなり難しいです。

理由は5αリダクターゼ(AGAの元凶)が額部分に多いから。

 

だから生え際を改善させるためには、圧倒的な効果が必要だと僕は考えています。

そのために、プロペシアじゃ無理だった生え際を改善させるための切り札としてザガーロを使うということです

 

結論:初心者はプロペシア・上級者はザガーロ

 

まとめです。

 

  • とりあえずまずはプロペシアを使うべき
  • タイミングを見てザガーロに切り替えていくのがベスト

 

となります。

ザガーロって上級者向きの薬なんですよね。

少なくともプロペシアを6カ月間使ったことがない人はまず、プロペシアからスタートすべき

 

それを経験したあと、それぞれの目的とか年齢とかを考えて適宜切り替えていくのがベストだと考えています。

 

初心者の方はまずは病院でプロペシアを処方してもらうことからですね。

僕のおすすめの病院はこちらで解説しています。

失敗しないAGAクリニックの選び方【130万の医療ローンに苦しんだ僕が徹底解説】

失敗しないAGAクリニックの選び方【130万の医療ローンに苦しんだ僕が徹底解説】

絶対に失敗しないAGAクリニックの選び方を解説しています。僕自身が失敗し高額な医療ローンを組んでしまったことがあるので、その経験をもとにリアルな情報を書いています。

続きを見る

 

ザガーロに切り替えようという方は、各自で行ってる病院でもいいし、僕のおすすめ↑でもいいし、個人輸入でもまあいいかなと思います。

幸村
副作用怖い方はまずは病院が良いと思うけど。

個人輸入に関してはこちらで解説。

AGA治療個人輸入の仕組みと危険性【これから始める人が最低限身につけなきゃいけない知識】

【絶対失敗しない選び方】ザガーロジェネリックで1番のおすすめは?価格・安全性比較!

 

以上、参考になれば嬉しいです('ω')ノ

-プロペシアの基礎知識, AGA治療薬の基本, ザガーロの基礎知識

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.