「抜け毛を見るつらさ」と「将来ハゲる不安」を克服する方法を解説する。

更新日:

抜け毛が多すぎてやばい。気にしないようにしてるのにどうしても抜け毛の本数とかを数えちゃうし、それを見て半年後の自分の頭皮がどうなってるか考えたら心配でしょうがないし、本当にどうしたらいいんだろう。いっそのこと死にたい。

こんな悩みを抱えている方に、僕が考える解決策を話していきます。

↑この悩みは完全に2年前の僕です。

本当に毎日こんなことを考えていました。

なんで俺だけこうなんだ。周りはもっと不摂生してるのに全然大丈夫じゃないか。このペースじゃ半年後はいったいどんな頭になってるんだよ。恥ずかしくて友達の前に顔を出せない・・・。今日も風が強い、めんどくせぇな・・・。

僕が抱えていた悩みを全部文字にしたらとんでもない量になってしまうのでこの辺で切り上げておきますが(笑)

 

でも抜け毛って本当につらいですよね。

ストレス半端ないし、何をしていても頭皮のこと・抜け毛のことが気になるし。

あんまり良くない言い方ですが、それこそ死にたいと思うことも少なくないはず。

幸村
でもこれって、「(こんな恥ずかしい自分の頭皮を誰にも見られたくない、でもそんなことはできないから)死にたい」なんだよね。

 

ハゲをネタにできる人ならまだマシなのかもしれないですけど、僕はキャラ的にはそうではなかったので本当につらかったです。

 

でも、現在は割とこういったストレス・不安から逃れることができています。

今回は、ハゲでつらい経験をしたことのある僕が、このような悩みを解決するための方法を解説していこうと思います

 

あなたの抜け毛の悩みを少しでも和らげられれば嬉しいです。

 

抜け毛のつらさ・不安を解消するには4つの方法がある

 

抜け毛のストレス・不安を解消するには、

 

  1. そもそも抜け毛を本当に減らす
  2. 髪を切る
  3. 抜け毛を頭と心の中から追い出す(心理学的に)
  4. ハゲても大丈夫な環境を整える

という4つの方法があると考えています。

順に解説していきますね。

幸村
1はやや初心者向けになるので知っている・もうやっているという方は飛ばしてください。

 

1:そもそも抜け毛を本当に減らすために医学的な治療を始める

 

これは結論から言うと、AGA治療をしようということになります。

男性の薄毛の原因はほぼほぼによるものAGAです。

 

AGAについてあんまり詳しくない人に言うと信じてもらえないかもしれませんが、この治療によって抜け毛はかなり抑えることができます。

 

育毛剤みたいな怪しいのではなく、しっかり医学的な治療です。

インフルエンザになったらタミフルを飲むのと同じ感覚です。

でも高いんじゃないの?

確かに病院での治療は結構高いです。僕がおすすめしている病院だと、月に1,4000円~16,000程度かかります。

でもある程度治療に慣れてきたら病院に行かずに治療する方法もあるので、そうすれば費用はかなり抑えることができます。

幸村
参考までに、僕は今のところ年間2~3万円で治療してる。

そういったことも含め、こちらの記事でAGA治療に関するすべてを解説しているので、よかったら読んでみてください。

AGAの治し方を0から解説【治療歴2年の僕がデメリットも全部解説します。】

絶対に失敗しないAGA治療の始め方を0から解説【治療歴3年の僕がデメリットも全部説明します。】

  こんにちは、若ハゲの幸村です。 僕は20歳の頃からAGA治療の病院に通い、AGA治療をしてきました。(この記事を書いている時点で3年以上。) 一応今でも治療は続けていますが、現在は割と幸 ...

続きを見る

 

2:薄毛に悩んでいるならまずは髪を切れ

 

薄毛の人はどう考えても髪を短くしたほうがいいです。

 

そもそも薄毛が目立ちにくくなる。

髪が長いほうが目立ちにくいと思っている方もいるでしょうが、長いと逆に目立ちますよ。

長いとボリュームがなくなるし、分け目とかがくっきり出るし、風による影響をかなり受けます。

 

あと髪が短いと、同じ抜け毛量でも少なく見えます。

精神的にも負担が減ることから、僕は薄毛の人は髪を短くすることを推奨しています。

幸村
ちなみに僕は1,000円カットに行ってる。薄毛のお客さんが比較的多そうだし。

 

3:抜け毛を頭と心の中から追い出す(心理学的に)

 

ちょっと難しい言い方をしましたが、簡単に言うと熱中できる趣味・仕事・勉強などを見つけようということです。

 

幸村
そんなのは綺麗ごとだと思った方は、もう少しだけ読んでみてください<(_ _)>。そうじゃないことを後で証明します。

 

抜け毛が治るならそれに越したことはないけど、どうしても完全に治すのはちょっと難しかったりします。

僕もAGAは治療を長いこと続けていますが、やっぱり完全には治っていないんですね。

でも、今の生活には結構満足しています。

 

その理由を真剣に考えてみたんですけど、それが①と③です。

①まずは治療によって大きく抜け毛を減らすことに成功した。

でもそれだけじゃなくて、③この2年間に僕はいろいろ楽しめることを見つけたんですね

 

例えばこのブログ。

抜け毛をみてストレスが溜まっても、ブログのネタにできるし。

あとは読者の皆さんが同じ薄毛だということもあって、なんというか安心感があるというか。

ちょっと言葉にはしにくいんですが、心の支えになっているんですよね。

 

あとは最近だとよくジョギングをしに行きます。

最初は頭皮の血流を良くすることが目的だったんですが、結構ストレス解消にもなるしもともと運動も好きなので、今では趣味みたいなことになっています。

別に走っても抜け毛はすぐには止まらないんですが、何か心の支えになってる。

 

今までは脳みそと心のの70%を抜け毛・ハゲのことに使っていたのが、今では20%くらいしか使っていないというようなかんじ

 

「趣味を見つけましょう。」というとかなり綺麗ごとに聞こえるかもしれませんね。

趣味を見つけるというよりも、「頭と心の使い道を他に見つけよう。」というかんじでしょうか。

 

本当につらいときはとにかく頭と心がいっぱいいっぱいで、こういった話も受け入れられないかもしれません。

でも、いざ何か見つけてみると意外とそっちに夢中になれるものですよ。

 

ちょっと面白い話をしますね。

あなたは今からリンゴのことを一切考えないでください。絶対に意識しないでください

と言われたら、頭と心からリンゴを消すことができますか?

できないでしょう。僕もできません。

人間って、「何かを意識しないでください。」と言われると必ず意識してしまうという心理学があります。

 

これって抜け毛にも当てはまります。

「抜け毛が何本とか、将来の不安とか考えたって抜け毛が治るわけじゃないんだから考えないほうがいいよ。」

確かにその通りです。考えたって治らないしストレスがたまるだけ。

でも、さっき説明した通り考えない・意識しないってことはできないんですよ。

 

じゃあどうすればいいのか?

 

今度はブドウのことを明確にイメージしてください。

粒の大きさ・色・数・甘い?すっぱい?

と考えていたら、リンゴのことはすっかり頭から離れていましたよね。

 

何か趣味や熱中できることを見つけるというのはこういうこと。

「抜け毛以外の他のことで頭と心を埋め尽くす」ということです。

趣味を見つけようというのは綺麗ごとでもなんでもなく、ストレスや不安から心を守る手段だと僕は考えています。

とはいったって、趣味なんてそう簡単に見つからんよ・・・。

まあそうですよね。

でもそれに関してはもう少し下の方で説明しています。

 

4:ハゲても大丈夫な環境を整える(若ハゲ限定?)

 

次に、全く方向性の違う努力です。

僕らがハゲを恥ずかしいと思うのは、ハゲが珍しいから。(さらに言うとマイナスポイントだから。)

 

例えばなんですが、この世の男性全てがハゲだったら、自分の髪の毛とか気にならないですよね。

だったらそういった、「ハゲても大丈夫な世界・環境」を作るということも考えてみるといいと思います。

周りの男の髪を根こそぎ引っこ抜けって?
それはやばい(笑)
幸村

 

周りの男をハゲさせるのはさすがに無理なので、自分がハゲていることをみんなが前向きに認めてくれる世界ですね。

あなたが薄毛だということを全員が当たり前のように承知していて、さらに今まで通り普通に接してくれる世界って結構良くないですか?

 

みんなが感づき始めていて、それで可哀そうと思われていることが僕は一番怖いです。

例えば、

「あの人なんか最近薄くなってきてるよね・・・。」

「あっ。(察し)」

みたいなの。

 

そうではなくて、もう自分が薄毛だということは周りにとっては当たり前で、「今さら何も特別なことなんて思わないよ」というほうが精神的には楽じゃないですか?プライドが傷つかないというか。

恋愛に関しても、ハゲを必死に隠して付き合っていくよりもハゲを認めてくれる女性と付き合ったほうが精神的に楽じゃないですか。

男同士や会社の付き合いもそう。ハゲを必死に隠して周りの目を気にして生活してるのってきついじゃないですか。

 

だから、もうそういったことはほどほどにして、周りに認めさせる。

徐々にカミングアウトしていくということです。

「最近髪が良く抜けるんだよね~。」「なんかそろそろハゲてきそうでヤバい(笑)みてここ!」みたいな。

 

必死に隠してるときにバレた場合の相手の心の中は、「うわーかわいそう・・・。」というのが多いと思うんですが、カミングアウトした場合は「あ、ほんとだ」という感じなんですよね。

むしろ俺もだよ!と仲間ができるかもしれません。

 

まあこれはできる人とできない人がいると思うので、無理だと思う方は参考程度にしてみてください。

ハゲを隠す以外にも方法はあるんだよという話でした。

 

抜け毛の恐怖を乗り越えるにはこの4つを少しでもいいから行動移そう

 

まずは少し行動してみましょう

僕もそうだったんですが、いざ治療を始めたり、なんか行動をし始めると結構心が楽になります。頭の中もクリアになるし。

そういった些細なことが目に見えない小さな自信になるんだと思います。

 

AGA治療がまだな方は少しずつ始めてみるべきだし、趣味を見つけたい方はなんか新しいことを探しつつ面白そうだと思ったらやってみましょう。

 

AGA治療やりたいけど病院は怖いという方は、こちらで簡単な治療法を解説しています。

自分でできる手軽な発毛方法(AGA治療)はコレ!【初心者におすすめ】

自宅で簡単にできるAGA治療ならミノキシジルが圧倒的おすすめ!【初心者必見】

自分一人で、簡単に始められる発毛法(AGA治療)について解説しています。病院とか行く必要ないですし、誰にも会いません。治療初心者ができる一番手軽な方法だと思っています。

続きを見る

幸村
リアップについての説明だから治療経験者は読まなくてもいいよ。

難しいのは趣味探しですね。

見つけろと言って簡単に見つかるものじゃありません。

参考までに僕がやっていることは、ブログ・ジョギング・筋トレ・ストレッチ・ゲーム・たまに読書・カフェ巡り・仕事を頑張る

パット思いつくのはこんなところですかね。

 

一番のおすすめはジョギング・筋トレ・読書

特に運動系は普通にAGA治療の役にも立ちますし。

 

運動は疲れる?

疲れるからこそ抜け毛のことを考えてる余裕がなくなるというものですよ('ω')ノ

しかも慣れると全然余裕になってきます、楽しいですよ。

 

筋トレ・読書・勉強・仕事は自分の成長にもつながる

 

抜け毛によるストレスとか不安を解消させる方法について話してきましたが、筋トレ・読書・勉強は自分の成長につながります。

筋肉があって男らしい人・読書で自己啓発されていて考え方にいつも感心させられるような人・TOEIC800点持ってる人・バリバリ仕事できて経済的に余裕のある人

みんな魅力的ですよね。

 

ハゲを治せるのなら治したい。

でもいくらAGA治療といえど無理な部分はあるから、こういった違う方向から人としての魅力を付けていくというのはかなり合理的な方法だと思います。

僕も治療を続けながら、日々こうしたことをやっています。

幸村
何をするにしても自分を追い込みすぎず、楽しくやっていけるくらいがベスト。

 

ちなみにおすすめの本についてはこちらの自己啓発系ですね。

自己啓発というとちょっと怪しいと考える方もいるかもしれませんが、全然そんなことはなく。

『今まではちょっと失敗につながりそうな行動をとっていたところを、正しい方向に持っていける考え方』みたいなことが書いてあります。

 

とりあえずイチオシはベストセラーでもある「7つの習慣」。

幸村
家族や恋人・仕事仲間とうまくやっていくための会話術なんかも書かれてる。

もう少し簡単に読めるほうがいいという方は「夢をかなえるゾウ」がいいですね。

これもベストセラーで、ゾウと人間の会話形式で書かれています。

 

特に読みたい本が思いつかないなという方は、ここら辺を読んでみると見える世界が少し変わってくるんじゃないかなと思います。

仕事なんかでも、こういう自己啓発ができている人とそうでない人では明らかにできる具合が違うので

 

まとめ

 

抜け毛の恐怖やストレス・不安の解消法に関して解説してきました。

まとめです。

 

  • まだの人はとりあえずまずAGA治療をして抜け毛自体を止める
  • それに加えて、髪は短めを意識
  • 何か熱中できることを見つけて、頭と心をそれで埋め尽くす(おすすめは運動と読書)
  • ハゲてもやっていけるような環境・雰囲気を徐々に作っていく

 

抜け毛を本当に止めるという意味ではAGA治療一択です。

でもそれ以外でも方法はあるよということを話してきました。

 

今回書いたことは僕が実際に意識してやっていることなので(④はもうちょっと頑張る・・・。)、ぜひあなたにも試してみてほしいなと思います。

一緒に頑張っていきましょうね!

参考になればうれしいです(^^ゞ

 

お知らせ

抜け毛が止まらない様子

次のようなことをやっていると、治らないどころか悪化してしまう可能性も・・・。

  • 「食事を改善させても治らない」
  • 「シャンプーを変えても変わらない」
  • 「積極的に運動してるのに抜け毛が減らない」
  • 「育毛剤を使っても治る気配がない」
  • 「何をしても抜け毛が止まらない・・・。」

こういった方たちは共通して、『ある一つの薄毛の原因』を知らない可能性が高いです。

これさえ分かってしまえば、80%以上の確率で薄毛を改善させることができる。

僕自身の若ハゲという経験からたどり着いた、育毛の唯一の答えを明かします。


「何をやっても全く抜け毛が止まらない」という方へ。

-ハゲを乗り越えるための心構え

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.