塗りミノで一番のおすすめは?5製品の価格・効果を徹底比較してみた!

更新日:

フォリックスFR16の容器・箱

 

塗りミノ(外用ミノキシジル)を使いたいけど、どれがおすすめなんだろう?なるべく安く・効果の高いものが知りたいな。

という悩みにお答えして、有名5製品の徹底比較をしていきます。

塗りミノって、価格設定が特殊だったり、いろんな製品があったりで結構選ぶの難しいんですよね。

 

そこで今回は次のようなことが分かるようになっています。

 

  • 一番効果がある塗りミノはどれ?
  • 安いのはどれ?
  • 安全性が高いのはどれ?

 

かくいう僕は外用ミノキシジルを2つ使ったことがあります。

1つはクリニックでもらったもの・もう1つは現在個人輸入をして手に入れています。(何を使っているかはあとで詳しく紹介しますね。)

 

AGAの治療歴は3年くらいにります。

経験者としてリアルな話ができると思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

注意:個人輸入をやったことが無い方は「個人輸入の危険性」を読んでください。

塗りミノ一覧(個人輸入・市販)

 

現在外用ミノキシジルはいろんな種類が販売されています。

結構紛らわしい名前のものとかもあって分かりにくいですよね。

 

なので、候補に挙がる製品をいったん全て紹介しておきます。

一定数以上の使用者がいて、十分な安全性のあるものです

 

  1. リアップ
  2. ロゲイン
  3. カークランド
  4. ポラリス(販売中止)
  5. フォリックス

 

この中で、リアップだけが日本製。

その他は個人輸入で海外から購入することができます。

 

幸村
軽くネタバレをすると、僕自身は「フォリックス」を使っていて、一番おすすめしている。

 

それでは個別に解説していきます。

個別の説明はいいからおすすめを先に見たいという方は、こちらのボタンから下にジャンプすることができます。

↓↓塗りミノ比較ランキングに飛ぶ↓↓

 

ロゲイン

ロゲインは外用ミノキシジルの元となった製品で、アメリカのファイザー社が作っています。

つまり信頼性はピカイチ

知名度も、海外では一番有名です。(日本はさすがにリアップが一番有名でしょうね。)

 

内容

形状:液体・クリーム※
用量:60ml
濃度:5%

※クリームタイプも一応あるんですが、取り扱っていない販売サイトがほとんど。僕が信頼できると思うところでは全く扱いがなかったので、今回は解説しません。ロゲインは液体タイプにしましょう

 

ロゲイン 料金 1本当たりの料金
1本 ¥4,000程度 ¥4,000程度
2本+スポイト ¥5,646 ¥2,823

 

ロゲインは1本4,000円程度するくせに、2本+スポイト付きで5,600円程度という変わった価格設定になっています。

このためか、オオサカ堂では1本だけの取り扱いをやっていません。

まあ、どう考えても1本ずつ購入するメリットはないので特に気にする必要もないと思いますが、一応。

 

販売サイト:

 

カークランド

 

これはロゲインのジェネリック製品です。

そのため信頼性もあり、価格も安くなっています。

 

内容

形状:液体・フォーム
用量:60ml
濃度:5%

カークランドの場合は僕の信頼している販売サイトで液体・フォームタイプの両方があるよ。

 

カークランド 料金 1本当たりの料金
液体1本 ¥2,900程度 ¥2,900
液体2本+スポイト ¥3,391 ¥1,695
フォーム1本 ¥3,345 ¥3,345
フォーム2本 ¥4,453 ¥2,226

 

カークランドも液体タイプの1本は基本取り扱いなしです。

フォームタイプの方は1本・2本両方があります。

ただやっぱり液体2本+スポイトが圧倒的にお得ですね

 

個人的にはクリームタイプの方が垂れてこないから使いやすいと思ってる。個人差もあるけど。

販売サイト:

 

ポラリス

 

ポラリス。これは評判が高いことで有名な塗りミノです。

濃度が高く、他の製品と比べて発毛効果が高いのが特徴。

 

ただし、現在は販売を終了してしまっています

それ以降もちょくちょく名前を聞くことがありますが、もう手に入らないので一応覚えておいてください。

 

「なんだ。効果高くて評判良いのに販売終わっちゃったんだ。」とガッカリした方に朗報。

そのポラリスの特徴を引き継いで新しく生まれ変わったのが次の製品です。

 

フォリックス

 

ポラリスの後継製品です。

アメリカのSapphire Healthcare LLCという会社が製造。

 

フォリックスの大きな特徴は次の3点です。

  • 濃度を2~16%で選べる
  • 副作用があまりでないように作られている
  • ミノキシジル以外の成分も配合

 

フォリックスにはFR02・FR05・FR07・FR12・FR15・FR16という6つのタイプがあり、濃度を選ぶことできます。

例)
フォリックスFR05⇒濃度5%
フォリックスFR16⇒濃度16%

今まで見てきたものはみんな5%でしたが、フォリックスではさらにその3倍以上の濃度を選ぶこともできる。

つまり、発毛効果が高いということになります

それでいて、副作用が出にくいように作られています。

詳しくはこちら⇒【シリーズ別】フォリックスの効果・メリットを徹底解説!M字にも効く、僕のイチオシの治療薬です。

 

内容

形状:液体・FR16だけクリーム
用量:60ml
濃度:2~16%

※2%は女性用です。

 

フォリックス 1本当たりの価格
FR02
(女性用)
¥3,750
FR05 ¥4,075
FR07 ¥4,480
FR12 ¥5,180
FR15 ¥4,940
FR16
(クリームタイプ)
¥5,180

 

ちょっと高いのがネックですが、まあ性能を考えると当たり前ですね。

販売サイト:

 

リアップX5プラス

公式サイトより引用

 

日本では一番有名なミノキシジル

大正製薬が作っています。

大きなメリットとして、日本国内で簡単に手に入れることができます。(市販・通販OK)

ただし、海外製のものと比べると圧倒的に高いです。

内容

形状:液体
用量:60ml
濃度:5%

 

リアップX5プラス 料金 1本当たりの料金
1本 ¥7,500程度 ¥7,500程度
「リアップX5」と「リアップX5プラス」は違う製品だから注意。プラスの方が最新のものだよ。

販売サイト:

 

塗りミノの価格・効果比較

 

以上が塗りミノ(外用ミノキシジル)の一覧になります。

比較表にするとこんなかんじになります。

 

※画面に収まっていない場合は横に動かせます。

製品 効果 価格 1本当たりの価格
ロゲイン ¥5,646 ¥2,823
カークランド ¥3,391 ¥1,695
フォリックスFR07 ¥4,480 ¥4,480
フォリックスFR16 ◎◎ ¥5,180 ¥5,180
リアップ ¥7,500 ¥7,500

 

フォリックスは代表としてFR07とFR16のみ載せています。

 

この中で、僕が使ったことのあるものはフォリックスFR16のみ。

あとは以前クリニックに通っていた時にもらっていた外用ミノキシジル5%を使用していたこともあります。

その経験を踏まえたおすすめランキングがこちら。

 

1位:フォリックスFR16【圧倒的に発毛効果が高い】

 

これは僕も使っているんですが、塗りミノの中だと圧倒的にフォリックスFR16がおすすめです

理由は単純に効果の高さ。

 

僕が以前使っていた5%の塗りミノは、正直イマイチ効果を実感できなかったんですよね。

それに比べてフォリックスは生え際なんかも効果を実感しています。

参考:【写真あり】フォリックスFR16で生え際に毛がびっしり生えてきた

 

塗るタイプの薬って、内服に比べるとどうしても効果が落ちちゃうんですよ。

だから、どうせ外用を使うなら濃度にこだわって発毛率を少しでも高くするべきだというのが個人的な考えです。

幸村
フォリックスの場合は濃度を上げても副作用が出にくいから、デメリットをうまくカバーできてるしね。

5%を使っていたときはぶっちゃけなくてもいいかなって思いましたから・・・。

 

幸村
ちなみに僕はフォリックスを夜だけ塗ってるけど、そうすると3カ月くらいはもつから1カ月に1,500円くらいの計算になる。

 

圧倒的おすすめ。発毛効果を求めるならこれ一択なんじゃないかな・・・。

ぜひ一度は使ってみて欲しいです。

販売サイト:

 

※個人輸入の銀行振り込みが分かりにくいという方は、こちらを参考にしてみてください。(めちゃくちゃ簡単です。)

【写真付き解説】オオサカ堂の銀行振り込みのやり方『メール待つ⇒入金する』だけ

 

2位:フォリックスFR07・FR12【そこまで高濃度は不安だという方に】

 

2位はまたしてもフォリックス。

フォリックスの特徴は濃度を選べるというところなので

皮膚が弱い方・念のため様子をみたいという方にはFR07・FR12がおすすめです

 

ちなみに、FR05は買う価値はありません。

5%ならその他の製品と同じ濃度なので、カークランドとかを使ったほうがコスパはいいです。

 

ただ、やっぱり塗りミノは価格よりも発毛効果を重視するべきだと思うので、FR07・FR12が2位ですね。

幸村
FR15はって思うかもしれないけど、それだったらFR16の方をおすすめしてる。

販売サイト:

※個人輸入の銀行振り込みが分かりにくいという方は、こちらを参考にしてみてください。(めちゃくちゃ簡単です。)

【写真付き解説】オオサカ堂の銀行振り込みのやり方『メール待つ⇒入金する』だけ

 

3位:カークランド【効果よりも価格を重視するならこれ】

 

カークランドのメリットは安さですね。

発毛効果はフォリックスに比べると落ちますが、どうしても安いものが欲しいという方はカークランドで決まりでしょう

 

カークランドは液体・フォームタイプを選べます。

個人的にはフォームタイプが好きなんですが、1本当たり600円程度高くなります。

フォームタイプのメリットはさっきも言ったけど「伸びる・居続けてくれる」こと。無駄になりづらいし、多少は効果も上がる気がしてる。

販売サイト:

 

塗りミノの通販サイトはオオサカ堂が最安値!僕も使ってるし安全です。

 

通販サイトはオオサカ堂がおすすめです。

幸村
僕もいつもオオサカ堂を使っている。
  • 他のサイトより安い
  • 利用者数が一番多い
  • 僕も毎回使っていて、安全に購入ができる

という点で、他のサイトよりも優れています。

幸村
このページに貼ってあるものは全てオオサカ堂の公式サイトだから安心してね。

 

まとめ

 

おすすめの塗りミノ(外用ミノキシジル)に関して解説してきました。

まとめです。

 

  • 発毛率を重視してフォリックスFR16が圧倒的にオススメ
  • 最高濃度が心配ならFR07ローション・FR12ローションでもOk
  • どうしても安いのが欲しいならカークランド5%がオススメ

 

となります。

治療、一緒に頑張っていきましょうね!

参考になれば嬉しいです(^^ゞ

↑↑ランキングに戻る↑↑

 

おすすめのプロペシアジェネリック・ミノタブに関する記事はこちら:

 

おすすめミノキシジル(外用)


僕のおすすめの発毛剤です。

世界最高濃度を誇る外用ミノキシジル【フォリックス】。

  • リアップの3倍のミノキシジル濃度
  • M字部分の発毛に効果的という評判
  • 副作用を抑える最新テクノロジー
M字に有効なフォリックスの評判を見てみる

【公式サイトはこちら】


-ミノキシジルの基礎知識, ミノキシジルジェネリック, AGA治療薬の個人輸入

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.