【価格・効果・安全比較】プロペシアジェネリックのおすすめはこれ!

更新日:

フィナロとフィナロイドの箱
プロペシア(フィナステリド)のジェネリックを個人輸入で購入したいんだけど、どれが一番おすすめなのかな?なるべく安くて安全性のあるものが欲しいんだけど、評判が良いのはどれだろう?経験者の意見が聞きたいな。

という疑問に答えていきます。

プロペシアジェネリックって、いろいろある上にどれも名前が似ていて分かりにくいんですが、

この記事ではスッキリ分かるようになっています。

 

これを書いている僕自身はAGA治療歴3年以上。

そんな僕が、選んだ経緯なども話しながらオススメのプロペシア(フィナステリド)ジェネリックを紹介していきますね。

 

この記事で分かることは次の5つ。

  • 失敗しないプロペシアジェネリックの選び方
  • 価格はどれが安いのか?
  • 効果はちゃんとあるのか?
  • 安全性が高いのは?
  • 最安値で購入できるのはどこ?

 

ぜひ参考にしてみてください!

注意:個人輸入をやったことが無い方は「個人輸入の危険性」を読んでください。

プロペシアジェネリック一覧

 

まずプロペシアジェネリックにはこのような種類のものがあります。

 

  • フィンペシア
  • フィナロ
  • フィナロイド
  • エフペシア
  • ファイザー・サワイ・トーワ(日本の承認薬)

 

名前が似ていて紛らわしい(笑)

大丈夫です。

最終的にはどれがおすすめなのかスッキリ分かるようになっていますから。

幸村
ネタバレをすると、僕はフィナロイドかフィナロをおすすめしてる。

 

まず、どのジェネリックも効果はほとんど同じです。

含まれている成分や濃度が同じなので、プロペシアと同じ抜け毛を防止するという効果があります。(ジェネリックだから効果が薄いというわけではありません。)

 

それではまずは各ジェネリックの説明をして、最後にそれぞれを比較していきます。

個別の解説はいいから先に比較を見たいという方は、こちらからジャンプしてください。

プロペシアジェネリックの比較ランキングに飛ぶ↓

 

フィンペシア

インドのシプラ社という会社が製造している、おそらくもっとも有名なプロペシアジェネリック製品です。

 

特徴は、添加物にキノリンイエローという色素を使っていることです。

キノリンイエローは発がん性が疑われている物質で、その危険性から日本では使われていません。

 

現在は新タイプとしてキノリンイエローフリーのタイプが販売されていますが、心配な人はやめておいた方が精神衛生上は良いですね。

この記事で紹介しているのはすべてフリーの新タイプだからそこは安心してね。

内容

フィナステリド濃度:1mg

用量:1箱100錠(約3カ月分)

販売方法:個人輸入

 

フィンペシア 料金 1カ月当たりの料金
1箱(100錠) ¥3,054 ¥916
2箱(200錠) ¥5,232 ¥785

※すべて税込み

価格は為替によって少し変動しますが、大きくは変わりません。

1箱30錠入りのものもありますが、その場合は1カ月当たりの料金がかなり割高になるので気を付けてください。

 

フィナロ

インドのインタス社という会社が開発している有名なジェネリックです。

今ある信頼できるプロペシアジェネリックの中だと一番安い

こういう理由から、一時期僕も使っていました。

 

キノリンイエローは使用されていません。

旧フィンペシア以外は全部キノリンイエローフリーだよ。

内容

フィナステリド濃度:1mg

用量:1箱100錠(約3カ月分)

販売方法:個人輸入

 

フィナロ 料金 1カ月当たりの料金
1箱(100錠) ¥2,497 ¥749
2箱(200錠) ¥4,006 ¥600
3箱(300錠) ¥5,677 ¥567

 

フィナロイド

 

フィリピンのLloyd社(ロイド社)というところの製品。

Lloyd社といえばミノタブで有名な会社です。

なので信頼性・知名度は文句なし。質と値段のバランスが一番取れている製品ですね。

 

現在僕が使っているのがこれでして、普通に効果もしっかり出ているのでオススメですよ。

内容

フィナステリド濃度:1mg

用量:1箱100錠(約3カ月分)

販売方法:個人輸入

フィナロイドは1箱30錠入りのものも購入できるよ。お試しで使ってみたいという人におすすめ!
フィナロイド 料金 1カ月当たりの料金
1箱(30錠) ¥1,970 ¥1,970
1箱(100錠) ¥2,838 ¥851
2箱(200錠) ¥4,965 ¥744
3箱(300錠) ¥7,039 ¥703

 

エフペシア

インドのシプラ社が作っているジェネリックです。

フィンペシアと同じ。どうりで名前が似ているわけです。

 

価格はフィンペシアとほぼ同じ(200円くらい安い)ですが、あまり利用者数が少ない印象。

これを選ぶくらいならフィンペシアでいいかなと言ったところです。

 

内容

フィナステリド濃度:1mg

用量:1箱100錠(約3カ月分)

販売方法:個人輸入

エフペシア 料金 1カ月当たりの料金
1箱(100錠) ¥2,938 ¥881
2箱(200錠) ¥5,136 ¥770

 

ファイザー・サワイ・トーワ

プロペシアジェネリックのファイザー。スキンクリニックのベーシックプランの最安値で使用する。

これは僕が病院に行ったときに撮らせてもらったもの

 

まとめての紹介になりますが、

「ファイザー」・「サワイ」・「トーワ」は日本で承認を得ているプロペシアジェネリックです。

クリニックでしか手に入らず、価格はかなり高め。

 

個人輸入ではそもそも手に入らないし、この記事を見ているということは安く治療薬を手に入れたいということですよね。

なので、この3つの製品に関しては無視でOKです

内容

フィナステリド濃度:1mg・0.2mg

用量:1箱28~90錠(約1~3カ月分)

購入方法:通院

 

価格はジェネリックと比べても相当高く、安く購入しても1か月あたり¥4,000前後になります。

※クリニックによって料金は多少変わりますがだいたいこんなもんです。

 

【比較表】プロペシアジェネリックのおすすめNo.1はこれ!

 

ここまでいくつかの種類のジェネリック製品を見てきました。

表にして比較してみましょう。

 

画面に収まってなかったら横に動かせるよ。

 

品名 価格
(1カ月当たり)
信頼性 知名度 その他
フィンペシア ¥785  〇  インド。
以前はキノリンイエロー
を使用。
フィナロ ¥567 インド
フィナロイド ¥703 ○~◎ フィリピン
エフペシア ¥770 インド
ファイザーなど ¥4,000前後 日本(アメリカ)

 

この記事を書いている時点で僕は3年くらいAGA治療をしていますが、感覚的によく話題になるのがフィナロイド・フィナロ・フィンペシアですね。

 

フィナロは圧倒的安さ

フィナロイドはバランスの良さ

フィンペシアは、なんでろう・・・

添加物問題もあったし、フィンペシアはあえて選ぶ理由はないかなといったところです。

 

なので、フィナロかフィナロイドのどっちかにしておけば間違いないというのが僕の結論です

 

1位:フィナロイド【価格と信頼性のバランスが抜群。僕も飲んでる】

フィナロイドの箱

 

1位はやっぱりフィナロイドですね。

この製品の特長としては、錠剤の感じが本物のプロペシアと少し似ているんです。

他のジェネリックはみんな白色なのに対し、フィナロイドだけはプロペシアと同じオレンジ色なんですね↓。

 

フィナロイドの錠剤の色

フィナロイドの錠剤

 

こういうことも踏まえて、フィナロイドは他より頭一つ抜き出るかなと。

価格も普通に安いし、バランスが取れた"失敗しない製品"というかんじですね。

 

<こんな方にオススメ>

  • そこそこ安いほうがいいけど安すぎは心配
  • 本物のプロペシアと少しでも似ているほうがいい
  • 価格・信頼性・効果のバランスが取れたものが良い

 

こういう方は、フィナロイドがピッタリですね。

僕自身も飲んでいますが、しっかり効果が出ているのでオススメですよ!

 

2位:フィナロ【価格を最重視する方におすすめ】

フィナロの箱

 

続いてはフィナロです。

これは何と言っても安いのが特徴ですよね。

 

僕も前まで飲んでいたんですが、「安かろう悪かろう」みたいなこともあり得るよな~と思ってフィナロイドに変更したというかんじです。

あと、インド製ってちょっとイメージ悪いですよね。(笑)

AGA治療薬に関して無法地帯みたいなかんじになっているので・・・。

 

ただまあ、飲んでいるときは普通に効果を実感していたので、価格を最重視する方はこっちでもいいと思いますよ。

 

<こんな方にオススメ>

  • 何よりも価格を一番重視する
  • インド製でも気にしない

 

プロペシアジェネリックの通販サイトはオオサカ堂がおすすめ!

 

個人輸入をする際に忘れてはいけないのが「販売サイトの信頼性」。

いくら質のいい製品を買っても、販売サイトが悪徳だったら意味がないですからね。

 

僕はオオサカ堂というところをいつも使っているので、そこをおすすめしています。

利用者も一番多いし、価格も最安値の場合がほとんどです。

 

良く分からない無名のサイトからは絶対に買わないようにしましょう。

 

プロペシアジェネリック比較のまとめ

 

プロペシア(フィナステリド)ジェネリックの選び方、おすすめ比較をしてきました。

まとめです。

 

  • プロペシアのジェネリックで最もおすすめなのはフィナロイド(価格〇・信頼性◎・知名度〇)
  • 2番目におすすめなのは、フィナロイド(価格◎・信頼性〇・知名度〇)
  • 購入する際はオオサカ堂が安心・最安

 

となります。

僕はこの先とうぶん、フィナロイドでやっていくつもりです。

 

以上、参考になれば嬉しいです

治療一緒に頑張っていきましょうね(^^ゞ

 

おすすめミノキシジル(外用)


僕のおすすめの発毛剤です。

世界最高濃度を誇る外用ミノキシジル【フォリックス】。

  • リアップの3倍のミノキシジル濃度
  • M字部分の発毛に効果的という評判
  • 副作用を抑える最新テクノロジー
M字に有効なフォリックスの評判を見てみる

【公式サイトはこちら】


-フィナステリドジェネリック, AGA治療薬の個人輸入

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.