【悲報】眼精疲労を治しても薄毛は治らない(AGAの加速は止まるけど)という話をします。

更新日:

眼精疲労が薄毛の原因になることがあるって聞いたんだけど、本当かな?自分は結構スマホやパソコンの画面を見ることが多いから、それが薄毛につながってるのかもしれない。目を休ませれば薄毛は回復するんだろうか?

という方の疑問に答えていきます。

結論から言うと、「眼精疲労になると血流が悪くなり、それによって薄毛が加速する」というのは本当だと思います。

でも、「眼精疲労を治したら薄毛も治る」というのはほぼ無理だとも思っています。

その理由は、薄毛の本当の原因はAGAという病気だから。

 

今回はここら辺のことについて、最新医学の知識を交えて解説していきます。

この記事を読むメリットは次の3つです。

 

  • 眼精疲労と薄毛の関係が分かる
  • 眼精疲労で余計な抜け毛が増えるのを防ぐ方法が分かる
  • 薄毛の根本の原因を解消する方法が分かる

 

僕自身は薄毛の医学的な治療を2年以上続けています。

しかも、仕事がらスマホやパソコンは毎日数時間使っているヘビーユーザーです。

そういった人間の視点から、眼精疲労と薄毛の本当の関係と対策について解説していきます。

 

眼精疲労は薄毛の直接の原因ではない

 

よく、「眼精疲労は薄毛の原因になるので気を付けましょう。」というようなことを言われていますが、これはあまり正しくありません。

世の中の男性の薄毛はほとんど(90%以上)がAGAという病気によるものだと言われています

幸村
ちなみに僕自身もAGAにかかっていて、2年以上治療を続けている。

M字部分・頭頂部・つむじ辺りが薄くなっているのならほぼほぼAGAだと言ってもおかしくない、それくらいの割合でAGAです。

参考:AGAの3つの具体的セルフチェック!間違いだらけの診断に注意!!

AGAの3つの具体的セルフチェック!間違いだらけの診断に注意!!

写真あり。AGAのセルフチェックに最も大切な3つのポイントを解説しています。AGAは普通の薄毛ではないので、科学的な診断ポイントがあります。間違えた診断をしているサイトもあるので注意してください。抜け毛の写真などをつけて、僕の経験を踏まえて具体的に解説しています。

続きを見る

 

ぶっちゃけ、眼精疲労が原因で薄毛になる人なんて見たことも聞いたこともありません。

ただし、眼精疲労が原因となって「AGAが加速する人」ならいます

この僕です。(笑)

幸村
AGAの薬を飲んで抜け毛が収まっていたはずなのに、眼精疲労や血行不良が原因でさらにAGAが加速した経験があるんだ・・・。

もちろん眼精疲労を治せば余計な抜け毛は減らすことができます。(実際に僕は改善させられた)

でも例え眼精疲労を治しても、AGAが治らなければ薄毛を改善させることは難しいということは覚えておいてください。

 

ここを理解しておくと、「どうして栄養をしっかりとっているのに薄毛が治らないんだ」「どうして睡眠不足を改善させたのに抜け毛が減らないんだ」「どうして育毛剤を使っているのに改善されないんだ」ということがなくなります。

もう分かりますね。これらの対策ではAGAが治らないからです。

 

眼精疲労はM字部分の抜け毛が増えると言われるが、M字部分が抜けるのはAGAの特徴

 

眼精疲労はM字部分が抜けると言われることがあるんですが、その理由はいくら調べても分かりませんでした。

でも一つ言えることがあって、M字部分が抜けるのって完全にAGAの特徴なんですよね

 

つまり、眼精疲労になる⇒AGAが加速する⇒M字部分が抜けるというのがこう言われるようになった理由なのかなと考えています。

それか単純に目とおでこが近いからかな?

 

だからどうしても行きつく先は「AGA治そうぜ」ということになってしまいます。

 

とはいえ、眼精疲労を改善させると抜け毛も多少は回復する

 

ここまでは眼精疲労が直接の原因になる可能性はかなり低いという話をしてきました。

でも眼精疲労は放置させていいわけではないとも思っています。

 

僕は眼精疲労(を含む血流悪化)によってAGAが加速してしまった経験があり、その対策をしたら正常な抜け毛量に戻ったからです

参考:プロペシア・ミノキシジルが急に効かなくなったら絶対に血を確認しろ!

※僕はAGAの薬を飲んでいるので、それがないと正常な量に戻すのは無理です。

 

でも「AGA+眼精疲労の抜け毛」を「AGAの抜け毛」だけにすることができれば、一応回復と言えますよね。

ということで、眼精疲労の対処法を解説していきます。

 

眼精疲労を改善させる3つの方法(僕も毎日やってます。)

 

僕は結構パソコンやスマホをよく使う人間なので、眼精疲労対策はいつもしています。

特にAGAになってからは力を入れてやっているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

  1. 1時間に1回は休憩する
  2. 目を温める
  3. 有酸素運動

順に解説していきます。

 

1:1時間に1回は休憩する

 

これは本当に大切ですね。

1時間に1回、30分に1回でもいいです。

かなりこまめに休憩しましょう。

なんでもそうですが、「なってから治す」よりも「なる前に予防する」ほうが断然簡単です。

特に眼精疲労の場合は、「なってから10分休憩する」のと「なる前に10分休憩する」のだと全然効果が違ってきます

幸村
疲れたなーと思ってからではもう遅い。疲れる前に休憩しろ。って僕がよく行く整体の先生に教わった。

休憩中には目薬を差したり、目を温めるのがいいですね(目の温めについては3番目に解説)。

 

2:有酸素運動(特にランニング)

 

眼精疲労って結局は筋肉の緊張&血流の悪化が原因なので、全身の有酸素運動がかなり有効になります。

幸村
僕の場合は軽度の眼精疲労だと、10~15分くらい走るだけでびっくりするくらい軽くなる。

有酸素運動は薄毛治療においてはかなり大切なので、僕は定期的に歩く・走るをするようにしています。

参考:プロペシア・ミノキシジルが急に効かなくなったら絶対に血を確認しろ!

 

とはいえ、有酸素運動はそこまで気軽にできないですよね。

ある程度のまとまった時間が必要だし、どこでもできるわけではないので。

いつでもどこでもできる対策としては、「目を温める」ということが最強です。

 

3:目を温める(おすすめ)

 

これはかなり手軽で効果的です。

 

  1. ハンドタオルのようなものを見ずに濡らして絞る
  2. ポリ袋に入れる
  3. 電子レンジで20~30秒くらい温める
  4. 目に当てる(温度注意

電子レンジでできる手作りホットアイマスク

 

目が疲れてるときにやると、ジワーっとなって眼周辺の筋肉が緩んで血流が良くなるのがはっきり分かります。

幸村
めちゃくちゃ気持ちいいよ。

お金をかけずにできるので、今日の寝る前にでもぜひやってみてください。(最初は温度に注意!)

 

ちなみに、この方法だと会社などではできない可能性があるので、そういう場合はホットアイマスクを使ってみるのが良いと思います。

電子レンジを使える場合はこのタイプがおすすめ。

 

使えない場合は、USBにつないで使えるホットアイマスクがおすすめ。(スマホの持ち歩き充電器とか、PCとかにつないで使える)

僕が持ってるのはこれ↓。

 

このタイプは本当にいつでもどこでも使えるのがメリットですね

幸村
温度が上がるまで少し時間がかかるから、使う3分くらい前にスイッチを入れて布をかぶせておくのがいい。

僕は一日1~3回くらいやるんですが、やると目の疲労感がかなり違います。

かなりおすすめなので、ぜひやってみてください。

 

栄養不足(システイン)対策に眼精疲労サプリを飲む必要はない

 

よく眼精疲労で薄毛になる理由の一つで、「目を酷使すると栄養(特にシステイン)が使われてしまうから、それが薄毛につながります。」みたいに言われているんですが、それは気にしなくていいです。

確かに目にもアミノ酸をはじめとする栄養は必要なんですが、普通に食事をしっかりしていれば大丈夫です。

栄養サプリメントを飲むくらいならAGA治療薬を飲みましょう。

 

たいていこういうのは育毛サプリに誘導されるんですが、そんなバカ高いものを買わなくても市販で普通に売っていますし。

(基本的には食事からで大丈夫だから買わなくていいですよ。)

どうしても栄養のある食事が無理という方はサプリメントを飲むのも一つの手ですが、育毛サプリは少なくとも必要ない。↑これでOKです

 

本当にやばい眼精疲労の場合は病院に行きましょう。

 

本当の眼精疲労というのはこういうの。

 

 眼精疲労とは、視作業(眼を使う仕事)を続けることにより、眼痛・眼のかすみ・まぶしさ・充血などの目の症状や、頭痛・肩こり・吐き気などの全身症状が出現し、休息や睡眠をとっても十分に回復しえない状態をいいます。

参考:眼精疲労|日本眼科学会

 

↑これが本当の眼精疲労です。

一般的に言われている目の疲れは「眼疲労」というほうが正しいんですが、みんな眼精疲労と呼んでいるのでこの記事でもそうしています。

 

本当の眼精疲労だなと思ったらまずは眼科に行きましょう。

 

AGA治療をまだ始めていない人は眼精疲労よりもまず治療すべき

 

AGA治療は現代の薄毛を治すにはほぼ必須です。

こちらでやり方を詳しく解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

AGAの治し方を0から解説【治療歴2年の僕がデメリットも全部解説します。】

絶対に失敗しないAGA治療の始め方を0から解説【治療歴3年の僕がデメリットも全部説明します。】

  こんにちは、若ハゲの幸村です。 僕は20歳の頃からAGA治療の病院に通い、AGA治療をしてきました。(この記事を書いている時点で3年以上。) 一応今でも治療は続けていますが、現在は割と幸 ...

続きを見る

 

「いきなり治療はさすがにハードルが高すぎる」という方はこちらで手軽な治療法を解説しています。

自分でできる手軽な発毛方法(AGA治療)はコレ!【初心者におすすめ】

自宅で簡単にできるAGA治療ならミノキシジルが圧倒的おすすめ!【初心者必見】

自分一人で、簡単に始められる発毛法(AGA治療)について解説しています。病院とか行く必要ないですし、誰にも会いません。治療初心者ができる一番手軽な方法だと思っています。

続きを見る

 

まとめ

 

眼精疲労とAGA(薄毛)の関係について解説してきました。

まとめです。

 

  • 眼精疲労はAGAを加速させる原因にはなる
  • 眼精疲労を治してもAGAは治らないから薄毛根本の回復は無理
  • 眼精疲労対策としては「早めの休憩」「有酸素運動」「温める」

 

特に温めは手軽にできて本当におすすめなので、まずは電子レンジでやってみてください。(温度注意)

スマホやPCのやりすぎは現代人にとっては結構深刻な問題なので、健康とのバランスを考えてうまく付き合っていくようにしましょうね。(それが難しいんだけど・・・。)

参考になればうれしいです。(^^ゞ

 

-AGAの基礎知識, 薄毛に関するよくある間違い・嘘, 薄毛予防

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.