ロート製薬のリグロEX5は確かに発毛効果ある【治療初心者におすすめ】

更新日:

ロート製薬が発売したリグロEX5ってどんな育毛剤なんだろう?本当に効くのかな?他の製品との違いは何なんだろう?

という方の疑問に答えていきます。

結論から言うと、リグロEX5は効きますよ

少なくともチャップアップなんかよりは明らかに効果が高いです。

 

ただし、おすすめできる人は結構限定されてくるので、そういったことを中心に話していこうと思います。

 

この記事で分かることは次の3つ。

  • リグロはどれくらい効果があるのか
  • 似た製品でもっと良いのは無いのか
  • リグロがおすすめの人・そうじゃない人の違い

 

僕自身はAGA治療をかれこれ2年以上やっていまして、育毛剤とか治療薬の成分に関してはかなり詳しいほうだと自負しています。

ぜひ参考にしてみてください。

 

リグロの最大の特徴はミノキシジルが配合されていること

 

リグロEX5の最大の特徴はミノキシジルが配合されている医薬品だという点です。

created by Rinker
ロート製薬 発毛・育毛・養毛・スカルプケア剤

ミノキシジルというのは医学的に発毛効果が証明されている成分で、そこら辺の育毛剤には入っていません。(というか医薬品成分なので普通は配合できません。)

世の中の効く育毛剤と効かない育毛剤の違いは、「ミノキシジルが配合されているかどうか」というくらい大切な成分です。

 

これを使うと6カ月でだいたい5割以上の人が効果を実感、1年で7割くらいの人が「生えてきたなあ」という状態になります。

ミノキシジルの効果を科学的に知りたいという方はこちらを参照。

ミノキシジルの圧倒的な発毛効果を解説!何割くらいの人に何カ月で効くのか

 

ミノキシジルはAGA治療に使われる

世の中の薄毛の90%はAGAという男性ホルモンに関する病気が原因なんですが、ミノキシジルはその治療にメインで使われます。

各病院では必ずといっていいほど処方されるものなので、それを家で使えるというのはかなりのメリットですね。

 

ミノキシジルが配合されている発毛剤は日本に3つだけ

 

ミノキシジルは医薬品成分なので、普通の育毛剤には入れることができないんですが、配合されているものが日本には3つだけあります。

 

  • リアップ
  • ミディカルミノキ
  • リグロEX5

です。

リアップは超有名な発毛剤なので効いたことがあるかもしれないですね。

あれは育毛剤ではないんですよ。ミノキシジルが配合された医薬品なんです。

 

メディカルミノキは2018年の11月にアンアーストアが発売した発毛剤ですね。

 

このように、本当に効く成分を配合している発毛剤は今まで2つだったんですが、リグロがここに加わったということで大きな話題になってます。

 

リアップ・メディカルミノキ・リグロの違いは特にない

 

で、この3つの違いなんですが、特にありません

どれもミノキシジル5%配合という製品で、効果や副作用には違いがなく、価格は7,000円くらいに設定されています。

 

強いて挙げるとするなら

  • ミノキシジル以外の成分が豊富なのがリアップ
  • まとめ買いが一番安いのがメディカルミノキ
  • 単品が一番安いのがリグロ

という違いです。

参考:メディカルミノキ・リアップ・リグロEX5を比較【おすすめはリアップです。】

 

↑の記事ではリアップがおすすめと言っていますが、ぶっちゃけ大した違いではないので自分が気に入ったもので良いと思います。

新しいものが欲しいならリグロでしょう。

 

リグロのデメリットは濃度が低いこと

 

リグロというか、ミノキシジル配合の発毛剤3つに当てはまるデメリットなんですが、濃度が若干低いんですよね。

海外では16%までの製品が発売されていて、それと比べると5%だと人によっては効果が出にくい場合もあります。(育毛剤に比べたら圧倒的に確率高いけど)

幸村
5%と16%を両方使った身からすると、やっぱり濃度が高いほうが生える。

なので塗るタイプのミノキシジルなら、僕は海外製の「フォリックス」という16%の製品をおすすめしています。(僕も毎日使っています。)

参考:【写真あり】フォリックスFR16で生え際に毛がびっしり生えてきた

生え際・M字部分に髪が生えてきている様子
【写真あり】フォリックスFR16で生え際に毛がびっしり生えてきた

フォリックスFR16を使った発毛効果をお見せしています。生え際・つむじの写真あり。なぜM字部分に有効なのか、フォリックスFR15との違いも解説。「こんな人には効果ないかも」という注意点もあります。

続きを見る

 

ただ、これは海外製ということもあって個人輸入代行という方法で買わなければいけません。

普通の通販とは少し違うので、興味がある方はこちらを読んでみてください。(とはいえ購入方法はほぼ変わらない)

AGA治療個人輸入の仕組みと危険性【これから始める人が最低限身につけなきゃいけない知識】

 

リグロは「手軽にできる本格的な治療をしたい」という人に圧倒的におすすめ

 

塗るミノキシジルを使いたいなら一番のおすすめは↑で紹介した16%配合の製品です。

でもリグロにもいい点があって、それは「手軽さ」です。

 

効果が高い飲むタイプは病院じゃないと処方されないし、16%の塗るタイプは個人輸入をしないと買えません。

こうした難易度の高さが原因でAGA治療を始められないという方が結構多いです。

が、リグロの場合はAmazonでも買うことができるので、本格的な治療を自分一人で手軽にできるというところが最大のメリットです

 

育毛剤って本当に効果がないんですけど、どうしてみんな買っちゃうのかというと「手軽でみんなが使ってるからとりあえず」みたいなかんじだと思うんですよね。

確かにAGA治療ってお金もかかるし手を出しにくいのはとてもよく分かります。

でも塗る系のミノキシジルなら、家で自分一人でできるし育毛剤のような手軽さがありますよね。

 

なのでリグロは「本格的な薄毛治療をやりたいけど、病院に行ったり海外製を使うのは敷居が高いな」という方におすすめの薬です。

 

少なくとも普通の育毛剤より効果が出ることは証明されているので、何か対策を始めたいという方は試してみて欲しいなと思います。

幸村
薄毛を改善した人は僕も含めほぼ全員ミノキシジルを使ってるよ。

 

購入はAmazonでコッソリ注文するのがベスト

 

一応薬局やドラッグストアでも売っているんですが、リグロ(リアップやメディカルミノキ含め)は医薬品なので、薬剤師との質疑応答をしなければいけません。

対面で薄毛に発毛剤に関するやり取りをするのは結構恥ずかしいので、通販購入を僕はおすすめしています

 

本格的かつ手軽な治療から始めたいという方はこちらからどうぞ。(病院で治療をやるという方は買わなくてもOKです。)

created by Rinker
ロート製薬 発毛・育毛・養毛・スカルプケア剤

 

一応3つ置いておきましたが、どれでも大丈夫です。

※医薬品なので、購入後に簡単な問診表みたいなのを書くタイミングがありますが、チェックマークに印を入れて送信を押すだけです。

 

リグロが効かないという噂があるけど、それはチャップアップを売るための誘導

 

リグロが効かないと言っているサイトをたまに目にしますが、全く気にしないでOKです

なぜそういうことが言われているかというと、チャップアップをステマするための切り口になるからです。

 

だいたいそういうサイトで言われていることはこんなかんじでしょう。

 

  1. 「リグロは効きません」
  2. 「理由はAGAの原因であるDHTを抑制するものが入っていないからです」
  3. 「↑が配合されているチャップアップがおすすめです」

みたいな。

 

はっきり言って、馬鹿なんじゃないのかなと思ってしまいます

ミノキシジル(リグロ)否定してチャップアップを奨めるのは、インフルエンザ患者にタミフルを否定してのど飴を奨めるようなものですよ

 

まあ確かにミノキシジルには、彼らが言う通りDHT(AGAの原因、男性ホルモンの一種)を抑える効力はありません。

 

でもそもそもAGA治療ってのは、①「DHTを抑える成分」②「髪を生やす成分」を合わせてするものです。

幸村
これによって『①抜けないし、②生える』という状態を作り出す治療だよ。

ミノキシジル否定している彼らが言っているのは、「ミノキシジルには①がないからやめよう!チャップアップには①があるからおすすめ!」ということです。

でもミノキシジルはそもそも②を担当する薬なんですよ。

幸村
①を担当するのはプロペシアという薬。

 

そして「チャップアップは①がある」ということすら嘘です。

基本的に、①の効果を持つ成分は飲まなきゃ効果が出ないとされています。(②ミノキシジルは飲むのも塗るのも効果が確認されている)

本格的な医療で使うプロペシアですら塗っても意味がないのに、育毛剤ごときが効くわけありませんね。

 

だから結論としては、『ミノキシジルが効かないというのは嘘、無視でOK。』ということです。

 

なんとなく伝わったでしょうか?

僕はブログを書いているだけあってこの業界の裏の事情とかは結構詳しいんですが、本当にそんなかんじの嘘・デマばっかりですよ。

チャップアップのステマは本当に酷いもんで、「お金さえ儲けられればOK。使用者の頭皮なんてしったことか」みたいなサイトばっかです。

詳しくはこちらの記事でも解説しているのでよかったらどうぞ。

チャップアップって激推しされすぎて逆に怪しい。本当に効果あるの?

 

あと、ここら辺の話は結構難しいですよね。

最初は理解できなくても全然問題ないんですが、今後薄毛治療をしていきたいならAGAについて学んでみると良いと思いますよ

AGA治療が理解できれば、育毛剤やシャンプーが効果ない理由がハッキリと分かります。

 

僕のAGAに関する経験と知識をすべてまとめた記事がこちらです。よかったら参考にしてみてください(^^ゞ

AGAの治し方を0から解説【治療歴2年の僕がデメリットも全部解説します。】

絶対に失敗しないAGA治療の始め方を0から解説【治療歴3年の僕がデメリットも全部説明します。】

  こんにちは、若ハゲの幸村です。 僕は20歳の頃からAGA治療の病院に通い、AGA治療をしてきました。(この記事を書いている時点で3年以上。) 一応今でも治療は続けていますが、現在は割と幸 ...

続きを見る

 

まとめ

 

  • リグロはミノキシジル5%が配合された発毛剤
  • 僕の一番のおすすめは海外製の16%配合の発毛剤
  • 本格的な薄毛治療(AGA治療)を手軽にやりたいという方にはリグロがおすすめ
  • 本当は男性ホルモンDHTを抑える薬も一緒に使うとベスト

 

となります。

「何か育毛剤買う予定だったよ」という方だったら絶対にリグロにした方がいいです。(リアップかメディカルミノキでもいいけど)

AGA治療している人はほぼ全員使っているのがミノキシジルなので、僕としてもかなりおすすめですね。

 

とはいえ、最終的には病院でしっかりとした治療を受けて薄毛を治していってもらえたら理想かなと思っています。

以上、参考になればうれしいです。(^^ゞ

 

最後にもう一度貼っておきますね。

家で手軽な治療をするならこのどれかがおすすめです。

created by Rinker
ロート製薬 発毛・育毛・養毛・スカルプケア剤

 

お知らせ

抜け毛が止まらない様子

次のようなことをやっていると、治らないどころか悪化してしまう可能性も・・・。

  • 「食事を改善させても治らない」
  • 「シャンプーを変えても変わらない」
  • 「積極的に運動してるのに抜け毛が減らない」
  • 「育毛剤を使っても治る気配がない」
  • 「何をしても抜け毛が止まらない・・・。」

こういった方たちは共通して、『ある一つの薄毛の原因』を知らない可能性が高いです。

これさえ分かってしまえば、80%以上の確率で薄毛を改善させることができる。

僕自身の若ハゲという経験からたどり着いた、育毛の唯一の答えを明かします。


「何をやっても全く抜け毛が止まらない」という方へ。

AGA治療をやってみたいけど不安な方へ

抜け毛が止まらない様子

「AGA治療をやってみたいけど、副作用や病院は不安だし、
お金を払い続けるのもキツい。結局無駄になったらどうしよう・・・。」


という方のために、

  • なるべく安く(お金を無駄にせず)
  • 安全で
  • 気軽にできる
  • 80%以上の確率で改善する方法

治療歴3年以上の僕が徹底解説しています。

デメリットも包み隠さず、僕自信の経験が元になっているので、

納得できたら一緒にAGA治療をやってみましょう。(^^ゞ

AGA治療を正しくやってみたい

-ミノキシジルの基礎知識, AGA治療薬の基本, 育毛剤

Copyright© 幸村のAGA治療研究ブログ , 2019 All Rights Reserved.